セット物の利点と言えば、

・利幅が大きくなる
・利益率が良い
・仕入れられない物も仕入れられるようになる

などが挙げられますが、デメリットもあって、

・クリーニングが大変
・梱包が大変

などが挙げられます。

このうち、クリーニングについては、以前の記事でこやつ

をご紹介させていただきました。

もうクリーニングに関してはこやつなしでは生きていけません。

そして、もう一つセット物を扱う上でなくてはならないのが、梱包に使うOPP袋。

セット数が数冊なら良いのですが、僕が扱う物は30冊から50冊以上のものもあるので普通のOPP用紙を切り貼りしていたのでは時間がかかって仕方がない。

そこで、大変重宝しているのが「全巻名人」というOPP袋。

Amazonなどでは売っていないようなのです。販売サイトはこちら

これは、すでにセット物のために縦長の袋になっていて、後はコミックを詰めるだけでいいようになっています。

コミックをどんどん詰めて行って、最後は余った分を切ってテープで止めるだけ。

この辺に関しては、販売会社さんが動画を出しているので、参照してみてください。

ワンピースなどの普通のコミックなら「新書版」でOKです。

※2015年2月11日追記

全巻名人を使うのを辞めました

記事へ

※2015年5月4追記

全巻名人また使い始めました

記事へ

※追記 2015.10.02

全巻名人がアマゾンで販売されました