業界一の検索精度

セット本せどりツール

全巻君

コミックセットのデメリットはリサーチ

コミックセットせどりの難点、それはリサーチが大変だということです。

「普通の単行本に比べてコミックの方が知っている作品が多い。でも、ブックオフに行くと知っている作品は利益が出ない。じゃあ、知らない作品も調べるか」

「あ、そうか、コミックセットはいちいち『ワンピース 全巻』などと手打ちしないといけないんだな。ああ、これは大変だわ。」

「でも、他のせどりに比べて利益額大きいし、仕方ない頑張って検索するか・・・」

となったことは一度二度ではありません。

このブログを読んでいるということは、あなたも一度はそんな経験があると思います。

コミックセットはこのように手打ちで「全巻」や「セット」などのキーワードを付けて検索しないといけないんです。

これが本当に面倒なんです。マンガって結構タイトルが長かったりするんで、イチイチ一文字一文字売っていると全然リサーチが進まないんです。

全巻セットという特性上、バーコードを読み込んだりしても、その巻の情報しかでないわけです。

そこで、ここを何とかしないといけないなということで、作りました。

その名も「全巻君」です。

全巻君の機能

【機能1】 コミック名だけで全巻検索ができる

例えば、「ワンピース」と打ち込めば、ワンピースの全巻セットのデータが取得できます。

①全巻君を開きます

iphp

②ワンピースとだけ打ち込み、「keyword/set」ボタンを押して送信します。


img_0271

③ワンピースの全巻セットの情報が出ます

img_0269

img_0270

<取得できるデータ>
・作品名
・作者
・中古品の最安値
・中古出品者数
・ランキング
・大きさ、重量
・標準/大型の別
・モノレートリンク
・Amazon出品リンク・
・抜け巻管理ページリンク

【機能2】単巻のISBN検索でそのコミックの全巻セットの情報が取得できる

コミックの後ろについているISBN番号を打ち込めば、そのコミックの全巻セットの情報を得ることが出来ます。

これにより、バーコードリーダーを用いて瞬時にISBNを読み取り、全巻セットの情報を得ることが出来ます。

①コミックの裏の9784から始まるISBN番号を手打ち、またはバーコードリーダーで読み取ります

IMG_8488

img_0275

②送信
「ISBN/set」のボタンを押して送信します。


img_0276

③全巻セットの情報取得


img_0269

【機能3】スマホカメラでバーコードをスキャンし、そのコミックの全巻セットの情報を得ることが出来る

スマホに付いているカメラでコミックの後ろのバーコードをスキャンして、そのコミックの全巻セットの情報を取得することが出来ます。

①何も入力せずに「全巻スキャン」ボタンを押してスマホカメラを立ち上げます


iphp-1

②赤い線をバーコードに会わせて
IMG_8492

③全巻セットの情報が表示


img_0269

これにより、高額なバーコードリーダーを買うことなく、スマホ1台だけでリサーチすることが出来ます。

実は、このスマホカメラのスキャン機能こそが僕が一番欲しかった機能で、これはめちゃくちゃ便利です。

あまりこういう言い方は好きではないんですが、コミックセットのリサーチ現場では「革命的」にスピードが速くなります。

コミュニティのメンバーのみなさんには先行で利用してもらっているのですが、「これがあれば、リストいらない」とまで言わしめています。

実際にめちゃくちゃ早いのでコミックコーナーの全頭検査もそれほど苦ではないと思います。

こう文字で書いても今イチ分からないと思いますので、参考動画を参照してみてください。

【機能4】抜け巻管理機能ページ

これこそがコミックセットせどりをする上で一番役に立つ機能です。

①全巻君の「抜け巻一覧」ボタンをクリックします。


iphp1

②抜け巻リストの一覧が出てきます。


img_0290

img_0291


このページから抜け巻を変更するページに飛ぶこともできますし、Amazonに出品することもできます。

②また、上の絞りを使って、少年コミックスの集英社のコミックだけを抽出して出すこともできます。


img_0292

④抜け巻の登録がカンタンです。

仕入れた巻をポチるだけです。


img_0295

これが最高に便利で、面倒なコミックセットの作業負担をかなり軽減してくれます。

もちろん、ブックオフにメモ帳や紙を持っていく必要はありません。

全巻君の使い道

1在庫管理に使える

このように全巻君は、全巻セットのリサーチに特化したツールです。

ブックオフ等のコミックコーナーで威力を発揮することは間違いないです。

しかし、全巻君の使い道はそれだけではありません。

スマホ1台で全巻セットの値段をリサーチすることが出来るため、自分の在庫のチェックも使うことが出来ます。

家にある在庫をチェックして、値段が上がってきているから、残りをそろえようかなどという判断も楽にできます。

また、パソコンでリサーチするのも便利です。作者の全巻セット検索もできるので、家でのリサーチにも便利です。

この動画を参照してみてください。

2組織化に使える

ウェブ上で動くのでリアルタイムに抜け巻の確認ができます。

例えば、仕入部隊が3人いて、各地に散らばって仕入れに行ったとしても、リアルタイムに仕入れた巻を記録していけば、別の店の人も何巻が足りないのをかを確認できます。

また、仕入れ担当とバックヤードの倉庫管理担当を分けて、倉庫管理担当が昨日仕入れてきたコミックの整理をして、それを仕入れ担当が店でリアルタイムに確認して抜け巻をしれていくということもできます。

価格

月額 1,200円

1週間はお試しで利用できます。1週間経過すると月額の請求が行われますので、不要の場合はお客様の方でPAYPALのキャンセル処理をしてください。

※PayPalはいきなり請求することはありません。
※商品名「全巻君月額利用」、月額2,000円、試用期間「5日間」になっていることをご確認の上お手続きしてください。
※naopapaさんのブログから来られた方へ。現在naopapaさんからの特典は付きませんのでご注意ください。

PayPal決済後に、

itorasedori☆gmail.com (☆は@に変えてください)

までご連絡頂けるとスムーズにやり取りができて良いかと思います。他に仕事を持っているので、ご連絡が遅れることもありますので、ご了承ください。

下の「購読」ボタンよりお手続きして頂けます。