うどん三昧四国遠征せどり旅

どうも、こんにちは!

すごくお久しぶりの更新となってしまいました。

コロナが落ち着いてきたこともあって色々な地域へせどりへいき、帰ってきては梱包して発送の毎日を過ごしていました。

それでだいぶ前の話になってしまうのですが、10月20日頃にまた四国に行ってきたのでその時の様子を綴っておきたいと思います。

その前1ヶ月前にも四国には行っているのですが、そこでうどんにハマってしまい、またうどんが食べたくなっていてもたってもいられず四国へと向かうのでした。

目次

四国へ安く行くには?

とても四国が気に入ってしまってからというもの一つだけ気になっていたのが交通費なんですよね。

四国へ行くには明石海峡大橋を渡って行かないといけません。
また淡路島を抜けると大鳴門橋を渡らないといけません。
この二つはどうしても有料道路しかないようでずっと下道と言うわけには行かないようです。
また、淡路島は下道があるのですがここを通ったとしてもそれほど変わりないのかなと思い、神戸の垂水あたりから鳴門まで高速道路を通行して四国入りします。
大体3000円くらいでしたか。これは仕方のない出費として割り切りました。

途中お決まりの淡路SA

秋の空がめちゃ気持ちいい。

さあ徳島へ

四国に入るとまずは徳島から始まります。

この第1店舗目のブックオフ徳島川内店が僕は結構苦手で良いのがあまり取れた記憶がありませんでした。
なので今回はスキップしようかなと思ったのですが、一応腕試しということで寄ってみました。
運転ばかりしていてウズウズしていたのもあります。

で、今回は意外と取れてしまったんですよね。コミックは結構辛かったんですけど視点を変えて違うジャンルを見てみると案外いけちゃったので少しは力がついてきたのかなと思いました。

この日はこのまま周辺のお店を3店舗ほど回って終了です。

ここから前回見つけた高松空港のアパホテルに向かうために山越えをします。

この遠征の前の週に滋賀で車中泊をしたのですが、この時に見た星空があまりにも綺麗だったので四国の山の中でも道の駅で車を止めて夜空を眺めてみたのですが、あまり綺麗ではありませんでした。少しでも街灯などで明るいと夜空いっぱいに広がる星空って見えないのかもしれませんね。
この星空観察は僕の遠征の楽しみの一つになりそうです。

程なくして宿にイン。晩酌をしてお休みなさい。

二日目高松

さて、二日目高松からスタート。

この日はうどんを食べると決めていたのでうどんを食べます。朝から。

ああ、やっぱうめぇ。このためにわざわざ橋を渡ってきた甲斐があった。

それから仕入れも無難にしつつ四国中央のあたりまで進みます。

ここで途中めちゃ良い感じの道の駅がありました。
「とよはま」と言うそうです。

海を見ると心が洗われますよね。しばし休憩です。

この道の駅にはうどん屋があるのですが生憎完売してしまったようで閉店していました。

なので近くのうどん屋までGO

ここも美味かったですね。もう高松ならどこのうどん屋でも大体美味いです。

で、また仕入れをしていたのですが、途中ブックオフで車庫入れをしようとしたら前の車がバックで車庫入れをしようとしていて、アクセルとブレーキを踏み間違えたのか分かりませんが輪止めを勢いよく超えてそのまま後ろのブックオフのガラスの窓に追突していました。車の後ろはぐしゃぐしゃでした。怖い怖い。
運転手さんかなり若い子だったので焦っちゃったのかもしれません。

で気を取り直して仕入れをサクサクとしてこの日は終了。

なんか良くも悪くもない普通の仕入れでした。

ここからまた上宿の高松空港アパホテルにもう一泊。
だってここ3500円なんですよ。安すぎ。しかも良い。

晩酌はセブンイレブンで買ったブロッコリーとバジルのサラダととみ田監修豚まぜソバ。
本当は夜もうどんが食べたかったんだけど夜は空いてるお店がほとんどない。
どうも高松のうどん屋はお昼過ぎ頃には終わってしまうみたいです。空いてても夕方くらいまで。夜はあんまりやっていないですね。
こればっかりは仕方がないです。きっとうどんの準備に時間がかかるんでしょうね。


この混ぜそばはめちゃ美味いです。最近のセブンイレブンの麺類は本当どれもうまくて夜ラーメン屋に行く必要がなくなりました。

3日目

はい、3日目です。今日で大阪に帰る予定。

それでも朝からまたうどんです。うどんうめぇ。

美味いし安い。

ここからまた山越えをして徳島へ戻りながら仕入れを。

この徳島は前回も3日目が良かったのですが、今回も良かったぁ。

こののち予期せぬトレンドが起きて、この徳島で仕入れたものが

4200円→38000円で売れてくれたのでした。

やっほぅ

これ10冊しかないのでめちゃ楽ちんなんですよね。
こう言うのがセット本の醍醐味ですかね。

まぁでもこの徳島で仕入れた時にはトレンド起きてませんから1万円くらいで売れれば良いかなくらいだったんです。
本当タイミング。あんまりないやつなのであそこで仕入れていなかったらトレンドの波に大きくは乗れていなかったでしょう。

徳島に入ってからはうどん屋が急に少なくなってもう辞めておこうかなと思ったのですが、丸亀製麺があったので入ってみました。

結果大阪の丸亀と同じでした。高松からそんなに離れていないのに何故こうもうどん屋さんが少なくなってしまうのでしょうか。

総括

今回は良くもなく悪くもなく普通の仕入れになりました。
1ヶ月ほど前に行った時の棚と商品があまり変わっていなかったのでちょっと来るのが早すぎたようです。
地方なら2ヶ月は空けたほうが良いのかなと言う結論です。
完全にうどんを食べる旅となってしまいました。
まぁ旅もしながら仕入れができるのがせどりの良いところですよね。
前は遠征に行くとせどりせどりせどりみたいな感じでしたが最近は結構旅要素多めで楽しめています。
それでも段々と仕入れるものが多くなってきているので結構知識も増えてきたような気がします。
さあ次はどこに何を食べにいきましょうかね。

うどんの方は4うどん仕入れとなりました。僕的にはもう少し行きたかったんですけどそうなるとせどり遠征なのかうどん遠征なのかわからなくなる笑

それでは!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる