僕のKDC見つかるの巻

いやぁ、本当すみません。

前回KDC20を無くしてしまって悲嘆に暮れていたんですけど、見つかりました。

どこにあったって?

結論から言いますと、車の運転席の隅に落ちていました。

きっと座った時にポロって落ちたんでしょうね。僕はてっきり歩いている時にどこかで落としてしまったんだと思っていました。結構走ったりして移動していたので。

本当申し訳ありません。

無くした記事を書いた後に「良かったら僕のKDC使いますか?」って言ってくれる人もいらっしゃって、本当この世の中は優しさできているなぁって感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当ご心配をおかけして申し訳ないです。

ちょっと言い訳がましい説明になりますけど、無くした日は深夜に近所をもう一度確認したりして探し回ったんですよ。
自分の車もくまなく探しました。運転席に座って下に落ちていないかとか色々。でも、運転席自体は見ていなかったんですよね。暗くて見えなかった。
文字通り灯台下暗しだった訳です。。

で、次の日に「はぁ3万円の出費かぁ」なんて思いながら遠征仕入れに向かうために車のドアを開けたら座席の隅に転がっているではありませんか!
まじかって嬉しさとと共に恥ずかしさも込み上げてきて感情のカクテルシェイカー状態でした。

僕は今年厄年なので、これもそうなのかなって思っていたんですけど、見つかって良かったです。
あと、本当優しい仲間に恵まれたなって思いました。

そして、KDC無くさないようにストラップをつけました。


しかも鈴がついてます笑。
いつぞやの仙台遠征で買ったやつです。
かわいい。
KDCって小さくてストラップ付けるところなんて無いだろうって思っていたらあるんですよね。
そういえば、首から下げるやつも付いていなたなぁ。あれどこに行ったんだろう。

という訳でまた相棒も復活してビーム生活に戻れそうです。
自分は目利きもするんですけど、ポンコツなもんで全然反応しない時もあるのでビームはやっぱりあると便利なんですよね。
無いと前に戻ってしまって検索面倒だから良いやってなってしまいます。
なのであって良かったです。

僕個人の見解としては、色々なツールを契約する前にこのKDCを先に用意して欲しいなって思います。
検索結果はアマコード無料でもできますから。
自分は未だにアマコード無料でやっています。一応keepaは契約しましたけど高額品の仕入れ判断の時にしか使っていないです。
せどりってリサーチが全てと言っても過言ではなくて、そのリサーチを効率化できるのがビームです。
なので、これは初期の段階から導入しても良いんじゃ無いかなぁって思います。
あとは仕入れてみてとりあえず販売してみないことには仕入れ判断の感覚って養えないと思いますし、その仕入れ量を増やすためにもこの電子機器の導入は欠かせないのでは無いでしょうか。

そんな感じです。本当よかった。
次回は遠征のことを書きます。

それでは!

追伸
自分個人的にはKDCシリーズの中ではKDC20推しです。これ一択。迷うならこれで間違い無いです。

KOAMTAC/ KDC20 バーコードリーダ (Bluetooth搭載) KDC20

中古価格
¥24,800から
(2021/8/28 02:22時点)