【悲報】ついにヤマト便のサービス終了でセット本せどりももう終わり?!

ヤマト便のサービスがついに終了する

どうも、こんにちは。いとらーです。

今日衝撃のニュースが飛び込んできました。

なんとクロネコヤマトのヤマト便が終了するそうです。

以下リンクです。

https://www.yamato-hd.co.jp/news/2021/newsrelease_20210720_1.html

これによると2021年10月4日にヤマト便は終了し、代わりに宅急便と取り扱いサイズを拡大するようです。

これまで宅急便で扱えない大きな荷物をヤマト便で取り扱うという建前があったので、当然の成り行きかなと思います。

このニュースを聞いた時は感慨深かったです。

というのも大昔、FBAの日本郵便のパートナーキャリアが値上げをして実質終了した時に「はて、どうしたものか」と考えて辿り着いたのがこのヤマト便でした。
それからはヤマト便の性質上、荷物をためてから出すなど試行錯誤をして何とかセット本せどりを継続してきました。
もしも、このヤマト便がなかったらあの時僕はセット本せどりをやめていたかもしれません。
それくらいヤマト便にはお世話になりましたので感謝しかありません。

それと同時に毎年のようにヤマト便は廃止されるかもしれないと言われていて、ヤマト便依存のセット本せどりのやり方に不安も抱いていました。
なので、少しずつヤマト便に依存しないようなせどりの仕方を模索してきました。

今では、ヤマトのパートナーキャリアが始まったこともあってヤマト便は使っていません。
なので、今回のニュースを聞いた時も「へ〜ついにかぁ」と思ったくらいでした。
なんとか脱ヤマト便が間に合った形です。

FBAの発送にヤマト便を使っている場合はどうするべきか

パートナーキャリアを使う

ヤマト便をずっと使っていて代替の配送手段を持たない場合は困りますね。
しかし、FBA配送ならAmazonがパートナーキャリアというものを用意してくれているので、それを使うのも良いと思います。
ヤマト便に比べると高くなりますが、それでも普通の宅急便よりかは安いです。

しかし、これもいつ値上げされるか分からないので依存するのは怖いと思います。かつて日本郵便のパートナーキャリアの時がそうでした。
なのでパートナーキャリアを使いつつも他の道を模索しても良いと思います。

他の運送会社を使う

僕の周りのセット本せどらーは西濃や福山、佐川を使ってFBA納品している人もいます。
早々にヤマト便から切り替えて別の配送会社を使っているのです。
家から近いという理由や1個ずつ送れたり、料金が安いなど理由は様々。

取扱量が多い場合には他の運送会社を使うのもありだと思います。

料金などに関しては地域によってバラバラなので担当の方と話し合う必要があります。
今ヤマト便からシフトするために他の配送会社を探している人が多いと思いますので早めに連絡するならしておいた方が良いでしょう。

せどりのスタイルを変化させる

色々な代替手段はあるもののヤマト便と比べると高くなるのは確かです。

セット本で言えば巻数が多いにもかかわらず薄利なものの取り扱いの多い人は大変なことになると思います。

なので、今回良い機会なので利益の少ないセットはやめるなどの見直しをしてみると良いのではないかなと思います。

できたら小容積高利益なものの取り扱いを増やし、大容積低利益なものは断捨離してしまっても良いのでは。
またはセット本を減らして単行本など他の取り扱いを増やしてみるのも良いと思います。

何にせよ、このネットビジネスの世界は変化が激しいのでその環境に順応することでしか生き残れません。
強いものが生き残るのではなく変化できるものが生き残ると言ったダーウィンの言葉を今こそ反芻する時でしょう。

中にはかなり大変な変化をしないといけない人もいるかと思いますが、10月までまだ間がありますのでそれまでにアジャストしていきましょう。

それでは!