ちょいと遠征へ

どうも、こんにちは!

先日3日間ほどとある地方へ遠征に行ってきました。

今回の旅の目的は単行本のリストが通用するのか確認するためです。

結果「まぁまぁあるな」という感想を得ました。

これは続けていきたいなと思った次第です。

さらに単行本の新規のリサーチも行おうと思ったのですが、結構単Cはガタガタに枯れているお店が多くてテンションがだだ下がりでした。
プロパーの方はまだマシなんですけど、それでも検索してもあまり自分の基準を満たすようなものは取れずやはりテンション低めでした。
僕の実力がまだまだなのでしょう。こればっかりはこれからも続けていくことで腕を磨いていくしかありませんね。

単行本の方はそんな感じだったのですが、セット本の方はまだマシでした。
やっぱり長年しっかりやってきただけあってセットの仕入れは安心感があります。
コミックがダメなら活字セットもあるし、児童書セットもある。
これまで苦労してセットをやってきた甲斐があるってなもんです。

それでも大きな当たりがなくて今回の遠征はしょぼい結果に終わりそうだなと思っていた矢先。

ありましたよ。今回のホームランセット!

あいつとララバイ 39巻セット。110円でした。

ララバイの39巻は本当に無くて苦労します。
一応調べてみたら出品者無しでした。出品がなければ購入することすらできず、値段が高いとかの次元じゃないんですよね。
出品されているときは5000円くらいです。

まぁ今回の遠征も遊びは無しでひたすらリサーチしましたからそのご褒美でしょうか、疲れも一気に吹き飛びました。

このお店は枯れている地域にあるのでいつもは飛ばして行かないのですが、今回は状況確認のために全部の地域を全てチェックしたかったので寄ってみました。
やっぱり決めつけはいけないですよね。このお店ではさらにお宝本にも出会えたので大満足でした。

今回の遠征での教訓は、せどりというのは自分がしっかりと取り組んだジャンルなら裏切らないなということです。
昨今twitterやyoutubeでせどり情報が沢山流れていますが、それらで見た付け焼き刃な知識はあまり役に立たず、自分で棚の前に立ちしっかりとリサーチをかけてしっかりと熟成させた知識経験こそが自らを助くのだなと感じましたね。リサーチは裏切りません。
ですので引き続き単行本とセット本のリサーチをガンガン続けていきたいと思います。

今回泊まったホテル
相鉄フレッサイン4500円

今回1日目は移動だけだったので車中泊をしたのですが体が凝ってしまって次の日のパフォーマンスが落ちてしまいました。
やっぱりしっかり量質ともに良いパフォーマンスをするならホテルに泊まってしっかりと睡眠を取った方がいいなと思いました。今はホテルもとても安いですしね。

今回食べたラーメン

博多らーめんに近くとても美味しかったです。今回の遠征はコンビニ飯も多くあまり外食はしませんでした。
まぁこんな状況なので仕方がないですね。早く通常に戻って欲しいものです。

それでは!