山陰地方に行ってきました。

どうも、いとらーです。

この1,2か月ほど仕入れに集中して納品も数を増やし、画像入れや価格改定をしっかり行った結果昔の水準に戻ってきました。

目標は200万円です。年内には達成したいですが、この自分の作業場までエレベーター無しの階段で6階まで物を上げるのには限界を感じています。

その懸念が今回の遠征でも露見してしまいました。

詳しい話は後程。とりあえずは遠征日記です。

先日、山陰地方の方へ仕入れに行ってきました。

どこに行こうか迷っていたんですけど、大好きな山陰地方にしました。

僕は米子から隠岐の島に行くくらいの山陰好きです。

ブックオフの数自体は少ないんですけど山と海が近くてドライブしているだけで癒されます。

今回は朝から納品をして夕方くらいから出発しました。

お昼を食べてなかったので途中のサービスエリアでらーめんをぺろり。

あっさりしてて食べやすかったです。

この日は移動で潰れるかなぁなんて思っていたんですけど、途中津山にブックオフがあることを思い出して、ふらっと寄ってみました。

結果、枯れていて、そんなに取れなかったです。ちーん。

そのまま数店回って、最後また高速に乗る手前のイオンでラーメンを食しました。

全く期待していなかったのですが、これが結構行けてしまいました。

来来亭のピリ辛感が少し薄いバージョンとでもいいましょうか。

時間はもう夜10時を回っていましたので、ここからはのんびりと米子道を走って出雲の方へ向かいます。

あれ?でも何だか体に違和感が。。

腰が痛い。。。

嫌な予感がします。

昼にコナンの全巻が売れて120サイズの段ボールに詰めて下におろした時少しピキりとしたんです。

それが段々とじわっと来て、夜にはまっすぐ背筋を伸ばして立てない状況でした。

結構まずいレベルです。

腰の神経がやられているもんだから腰に力を入れると痛いため、足に力を入れて立つんですけど、これが結構疲れるんです。

車に座っても結構腰の骨が外れてるんじゃないかってくらいの感覚。

これは昼にやらかしたなぁと思いました。

コナン以外にもFBAの箱も降ろしたのが響いたのかもしれません。

そして、腰が痛むことを予想していなかったので、この日は車中泊の予定だったんです。

出雲の湯の川という道の駅について、とりあえず寝ようと思ったのですが、車のシートはフラットとはいえやはり少しカーブしている部分があり、安心して寝れないのです。

朝まで眠れず、ウトウトしてきたと思ったら今度は車内が暑くなってきて余計寝れないという悪循環でした。

今回は結構苦戦するだろうと思いながら、しかし経費をかけてきているので覚悟を決めます。
眠かろうが痛かろうがやらないとやらないといけない時はやる。そういうのは長い人生定期的に訪れるもんです。
コツコツ1店舗1店舗回ります。

眠い、腰痛い、足痛い、マスク苦しいという状況でした。


途中の米子。

それで、もう今日こそはホテルに泊まろうと思い早い段階で米子のホテルを予約。

ホテルでシャワーを浴びて汗を流しふかふかのベッドで眠りにつくことだけを楽しみに頑張りました。

ホテルハーベストイン米子
素泊まり4500円でした。いつもよりかなり安いと思います。
中身はいたって普通のホテル。
夜早々にホテルにインして眠りにつきました。

この日は何仕入れたかあんまり覚えていません。

全巻君に抜けの登録するのも忘れていたりと杜撰な仕事内容でした。

それから泥のように眠り、朝です。

そろりと立ってみると結構スムーズに立てるじゃないか!

ホテル泊にして正解でした。

ホテルに泊まったのは本当かなり久しぶりです。

朝米子を後にして9号線を走り一路鳥取市へ。

途中、道の駅で鮮魚のお店があったので立ち寄ってみることに。

岩牡蠣がなんと980円。しかも、その場で食べられるとのこと。

大阪で食べたら1500円から2000円はしそうな感じ。普通に仕入れて転売できるやんなんてことを思ってしまいました。

おばちゃんが殻をむいてくれてその場でペロリ。でかい。うまい。

本当たまりませんでした。あそこはまた必ず行きたいです。

山陰は本当食べ物がおいしいので好きな地域です。

前日は寝不足と腰痛でほぼ食欲もなく、ただ仕入れを終わらせて眠りたいという一心でやっておりました。

なので、この日は頑張ったご褒美だなぁと思った次第です。

その後のお店でもまた島田紳助を仕入れてしまいました。僕は本当島田紳助によく遭遇します。

この3日目は基本3店舗しかいかない予定だったのでコミック以外のジャンルも見てみました。

そしたら、3000円→20000円のDVDにもまた出会うことが出来ましたし、2500円→14000円のセット本さんにも出会いました(しかも二つ)。

と言う訳で、店が少ないながらも満足いく旅となりました。

前日も意識が朦朧としていましたが、なんだかんだきちんとやっていました。ずっとやっていることなので無意識にやっているんでしょうね。

それから夕方には大阪に向かい、夜はまた大阪で仕入れ。

ここでも1300円→6000円~8000円のセット本にも出会い、満足満足。

これで今回の旅も形となったのでした。

自宅に戻りまた爆睡。

しかし、朝から納品しようとして立ったらまた腰がピキついていました。

僕の場合は数年前にやらかしてから慢性化しているので仕方がないのですが、やはり炎症がひいていなかったんでしょうね。

ピキつくので腰に手を当てて支えながら歩きます。本当杖を突いているおじいちゃんと同じです。杖があると本当楽なんです。
今回はまだそこまで行っていないですけど、まぁまぁ杖欲しいレベルでした。

とりあえずトレンド物だけひと箱揃えてFBAに送り、昼から横になりました。

アイシングをして寝ると痛みが引いていて楽になりました。

もう今日は無理はできないので家まで物を上げるはやめにしてプログラミングやら事務的なことやって終わらせました。

最初の話に戻るんですけど、自分の場合売り上げを上げる上での壁はこの家なんですよね。

エレベーターの無い実質6階の部屋まで本を上げないといけないんです。

元気なときは結構がんがん上げ下げするんですけど、この腰痛の時は本当無理です。

最近は腰痛になっていなかったので忘れていましたよ。

これが僕のボトルネックであることは間違いないです。思い出しましたよ。

数年前プログラミングを始めたのも腰が往ってしまったらせどりは無理だと悟ったからでした。

今回またそれを思い出しましたよ。

コロナの前までは事務所を借りる算段で動いていたのですが、コロナになってからそれも中断して一人でずっと納品していました。

売上も上がってきたのですがその分腰に負担が来ていたのでしょう。

今またコロナが増えてきていますが、もう待ってはいられないと感じました。

古くてぼろくても良いから1階の部屋をどこか借りようと思います。

それでは!