本せどりの電脳

どうも、いとらーです。

とりあえず、週明け緊急事態宣言が出されそうですね。

僕は10日ほど前から引きこもり状態。

まぁ元々引きこもりのニートだったので籠ること自体は得意です。

読書や数学解いたりプログラミングしたりどっぷりと一人の世界に入り込んで、脳内麻薬をウヒャウヒャ楽しむのが得意です。

まぁ後はお酒を飲んでAirPodsで音楽を聴きながら天井を3時間ほど眺めるのも得意です。

まぁ要するに結構ダメ人間なんです。

それで、こういう状態なんで不要不急の外出は本当に控えています。

自分が感染すること自体は仕方のないことなのですが、近くに住む高齢の両親にうつす可能性のことを考えるとやはりコロナをもらう訳にはいかないんですよね。

完全に一人なら良いんでしょうけど、そういう訳ではないので。

また、無理に仕入れに行かないといけないような資金繰りでもないです。

別に半年くらい何にもしなくても良いんです。

でも、やはりせどらーのサガなのかリサーチをしてしまうんですよね。

それで今はハイブランド物のリサーチをしています。

ハイブランド?

って思うかもしれないですけど、僕はブランド好きです。自分の身近な人はけっこう首肯していると思います。

別にギラギラしたものが好きな訳ではなく、普通に良い物が良いなって思うだけなんですけどね。

ユニクロみたいなファストファッションも良いんですけど、やっぱりちょっと高い物は生地もしっかりしていて着心地や温かさが違いますからね。

それで、リサーチを繰り返しています。利益の取れるものは普通に見つかります。1割くらいなら普通に見つかりますけど、それじゃあ面白くないのでもう少し取れるものを探しています。

これについては誰かに教えたりというつもりはなく、自分で楽しむためのものとしてとらえています。

いつもお世話になっている古着グループでは共有しようと思っていますけども。

それで、手の空いた時間に単行本やセット本のリサーチをするんですけど、悲しいかな、そんなにやる気のないこっちの方が見つかってしまうんですよね。

例えば、

5500円→9800円

4800円→10000~12000円

とか実際に仕入れて売っています。

ああ、本当に本せどりの電脳は簡単。

とってもつまらないです。

ちょちょっと検索したら出てきますから。

別にツールなんか使っていないです。

「あ~あれはああだから行けるかもなぁ」

「検索してみるかぁ」

「ああ、あった。まぁそらあるよなぁ」

という感じで何の壁もなくて面白味がない。

やっぱりゲームというのはレベル上げみたいな苦労があってこそ敵を倒した時の感動が大きい訳で、
簡単に倒せてしまったら味気ないんですよね。

だから、まぁあんまり電脳はやらないです。

全然見つからないハイブラの方が楽しいですね。

でも、よく考えてみたら、セット本のリサーチにしても数年前はブックオフの棚全頭しているし、
同行君というツール作るために各雑誌に掲載されていた過去作品ほとんど検索しているし、
多分リサーチの量が普通よりも多いんだから見つかって当たり前ですわね。

逆に言えばあれと同じだけリサーチしたらハイブラでも何でも利益の出る商品ザックザクなんだと思います。

なので、商品が見つからない人は単に努力不足なので頑張ってリサーチしてください。

才能とかじゃなくてただそれだけです。

努力も才能あるからというのは甘えです。

できないことの理由は考えてはいけません。

できない理由はまぼろしです。

マ・ボ・ロ・シ~!

それでは!