セット本せどりの値札(シール)はがしに最適なスプレー「雷神」のご紹介

大量のコミックセットを作っているときに一番しんどいのが値札(シール)はがしです。

これはもう30冊とか100冊とかのコミックのシールをはがしているとストレス以外の何物でもありません。

最近のブックオフでは剥がしやすいシールも使っているのですが、まだまだ剥がしにくいシールが多いです。

表層の部分だけ剥がれて、ベトベトの部分だけが残るなんてことも多々あります。

今までは、ティッシュで擦って摩擦熱で溶かしてぬぐい取っていたのですが、それだと時間がかかりすぎます。

そこで、今使っていて重宝しているのが、シール剥がしの雷神です。

この雷神様にはめちゃくちゃ助かっています。

これをシュッと吹きかけて少しするとシール自体が溶けてきて、あとはティッシュで拭きとるだけ。

めちゃくちゃ早いです。

吹きかけて少し待つ必要があるのですが、10冊などを机に並べて順番に吹きかけて行けば、最後に吹きかける頃には最初に吹きかけたものは結構落ちます。

もしくは、比較的きれいなものをクリーニングしている間に時間が経って、ティッシュで拭きとればすくに落ちます。

一つ難点があるとすれば、ニオイがきついということ。

この点を除けば、言うことなし。

コレ無しにコミックのセット本せどりはありえないと言っても過言ではないような気がします。

本せどり、コミックせどりのシールはがしで悩んでいる場合は一度試してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる