福岡大返し

どうも、こんばんは!

昨日の夜は、福岡のツタヤから大阪へ600キロのトンボ帰り。

ケンドさんのコミュニティサービスオファーのためにはやはり自動返信メールのプログラム打ちのためや記事作成のためデータのある家のマスターパソコンにたどり着く必要がありました。

秀吉の中国大返しの福岡版やとか言って一人で時代劇ごっこしながらひたすら山陽道を夜通し帰ってきました。

そのままやりたかったオファーの作業をやり、セット本も14セットだけFBAに放り込み夕方頃寝落ちしていました。

ようやく起きて今です。頭がボーっとしています。

3月の売上げと内訳

売上げ

三月の売り上げは、1,131,482円

3月から活動を開始して何とか100万は突破しましたが、納品しては売れ、カスみたいなのが残り、また納品してはほとんど売れカスみたいなのが残りという感じで、在庫は全然増えません。

納品されたその日の売り上げがポンと上がり、緩やかな下降、また納品してポンと上がり緩やかな下降。

すぐ売れる商品を入れているんで仕方がないですが、もっと数を増やしていきたいなというところです。

2月に腰がおじいちゃんになってしまって在庫を売りさばいたためFBAの在庫状況はガタガタなまま4月に突入です。対して増えなかった。

内訳

ご覧の通り99%セット本です。また本のうち80%はコミックです。

セット本の出荷に時間がかかるため、他のジャンルをうまく混ぜることが出来ていないことが問題です。

この問題は年末から言っているように、多ジャンルを混ぜてバランスを取るという課題に気づいてはいるものの何も有効な対策が打てていないのが現状。

3月はコミックの納品を増やすことで精いっぱい。

4月はもう少しディスク物を増やしたいところです。

ここは実行しっかりしないといけないですね。

幸いなことに家庭教師が終わり、3月はかなり時間の自由度が増えたことを実感することができました。

遠征にも関東、福岡とそれぞれ500kmの道のりを二つ行くことが出来、可能性の光が降り注いでいます。

この辺の変化についてもまたお伝えしていきますね!

これから遠征分の出荷です!

それでは!