こんにちは。

いとらーです。

先週の水曜日木曜日と小豆島へ旅行に行ってきました。

当日水曜日は朝早くに起きてコミックセットを巻いてfbaに納品しました。

その後一路姫路へ。姫路から小豆島へフェリーが出ています。

道も空いていてフェリーも空いていて快適な旅路です。

絶好の旅行日和でした。海も空も綺麗でしたね~

旅の必需品。

自分は基本的には旅行は平日に行きます。同じ行程を行くのに平日と休日ではかなり
時間の差が出てきてしまいます。

このように平日に旅行に行き、休日に仕事をするなど時間設計が自由なところがこのせどりの良いところですね。

さて、小豆島についた後は醤油屋さんのマルキンへ。

車を降りると醤油の良い匂いがただよっています。

そこで売ってたおかきを購入。香ばしくて美味でした。

その後は、ホテルに行って、瀬戸内の海を眺めながら温泉に入り、のんびりしました。

最近はAmazonやブログ書きなどほぼスマホで終わるので合間にちょこちょこ仕事をして、また温泉。

夜に温泉に入った時は露天風呂から中秋の名月が見えて風情がありました。露天風呂も人がいなくてほぼ貸し切り状態です。

本当、平日旅行最高です。

これがせどり業の良い所。

フェリーでも自分以外は全員お年寄りでしたね。定年退職をしてからゆっくりと旅行をするのも良いですけど、若い体力のあるうちに旅行や遊び沢山しておいた方が良いと思うんですよね。

さて、2日目。

この日は、小豆島の名物のオリーブ園に行ってきました。

なぜ小豆島でオリーブなんだろうというのも博物館のビデオで知ることができて良かったです。

珍しいオリーブ色のポスト

その後は小豆島名物のそうめんを堪能。コシがあり美味しかったです。麺をお土産で購入。帰って食べてもやっぱり美味しかったです。

そして、ガイドに載っていたエンジェルロードという干潮時に浮かび上がる砂の道をみに行きましたがまだ海の下。

花より団子ってことで、気を取り直して忠左衛門というイタリアンのお店へ。

ここが当たりでめっちゃ美味かったんです。
小豆島のオリーブと瀬戸内の海の幸を使ったイタリアン。最高でしたねえ。

そして小豆島の旅はこの辺で終了。
狭い島なので1日あれば回れてしまいます。

夕方フェリーに乗って大阪に帰りました。

この旅行の間にもいつものように商品は売れてくれて良かったです。

fbaを使えばいつ売れても勝手に配送してくれますからね。

上手にこのようなサービスを活用してなるべく時間を有効に使うよう工夫しています。

そうすることで、意外にも近場に旅行に行くくらいの時間は捻出することができたりしますよ。

なんとか少しでも自由な時間を取りたいと思っている場合は色々なタスクを見直してみてくださいね。

それでは。