ブックオフ半額セール

どうも、こんばんは。

少女コミックのリストを販売すると言っていたのですが、この週末にブックオフの半額セールがあることが分かったので急きょ予定を変更してセールに参加してきました。

img_2556

平日の金曜日からということでしたが、大阪は専業のせどらーが多いため、とりあえず金曜の朝15分前着で気合を入れました。

やはり、5分くらい前に同業のせどらーが数名集結。

こりゃまずいなということで、久しぶりに開店直後の店内ダッシュをかましました(笑)

途中でカゴを5つほど取り、ガッサガサ入れていきました。

img_2542

img_2541

とりあえず700冊くらい買いました。半分くらいのところでもう預かれないから、小分けに会計して持って行ってくれと言われました。

最後の会計の時には、「すごい量ですね。ありがとうございます。」と笑顔で言われました。最近の店員は4,5年前のセール戦国時代を知らないですからね。

一応「半額セールやってくれるなら毎週買いに来ますよ」と言ったら笑っていました。

ここはブックオフの箕面店なのですが、会計待ちの間に2階の少女コミックコーナーにいくとガラガラでした。みんな少年コミックと大人コミックの三大出版しか買わないんですね。

そして、下に戻ってみると、誰もいなくなってました。みんな次のお店に行ったのでしょう。

ここで、店の奥から赤ラックが出てきて、また無双しました。誰もいないので楽ショーです。

img_2545

さて、次のお店。次は兵庫県に入ったところのお店。名前忘れました。ここは棚がすっからかんでしたが、下のストッカーを開けてみると、お宝の山でした。みんなストッカー開けないんですね。隣に店員さんがいたので、一応買っていいか確認。了承を得たのでザクザク買いました。

しかし、お店を出たところで、これはいかんなと作戦を練りました。大阪兵庫はやられています。

そこで、次は京都に行くことを決めました。これが好判断となります。

夜は家庭教師がまた兵庫であったので、三都物語になっちゃいますが、今日を逃すと土日はキツイと思い名神をぶっ飛ばしました。

京都は、ここは選びに選んで太秦。これが大当たり。まったく荒らされていないので笑っちゃいました。

img_2557

ここでも500冊くらい仕入れました。

そんで、名神京都東に向かうべく、途中山科店で下車。ここまで堀川さんは激混み。時間が15分しかないということで200冊くらい仕入れました。

img_2546

結果トータルで1500冊くらい。

車はパンパン。お昼スーツに着替えに一度戻った時に少し家に運んだんですけど、後部座席、トランク、助手席すべてパンパンです。

img_2558

このまま京都東からまた名神で兵庫まで飛ばして授業して一日が終わりました。

久しぶりに一日がっつり関西で仕入れました。

かなり我慢しての仕入れですが、まだまだいけますね。

さて、今日からがまた地獄の始まりです。

シールをはがしてどんどんピッキングです。

まぁ在庫の管理は全巻君があるので楽です。あとは場所問題ですね。

やっぱりコミックセットせどりは大変ですけど楽しいです。

それでは!