業者仕入れとコミックセットせどり

どうも、こんにちは。

コミックセットせどりのいとらーです。

最近は業者仕入れを色々検討しています。

これまでは業者仕入れにはあえて手を出していませんでした。

業者仕入れは基本的には山仕入れとなるため、どのようなコミックが入っているのか分からないからです。

例えタダみたいな値段でamazonで売れないコミックを沢山売られても、それを仕分ける時間を考えたらマイナスかなと考えていたからですね~。

やはり、基本はブックオフなどの実店舗でしっかりと仕入れを行うのが良いのかなと思っています。

しかし、色々な仕入れもしてみたいというのがあります。

また、不要なコミックに関しても、それを販売するシステムを作れそうなので、そちらの方で処分したら楽です。

大阪では結構半額セールなどで安くコミックを仕入れることが出来るのですが、地方在住の場合だとそれも難しいと思います。

そのような人がコミックセットせどりをするためにも、この卸のシステムは作ると便利かなと思います。

というわけで、自分の中でマイナス要因の克服が見えてきたので、業者仕入れをしてみました。

とりあえず、コミュで話の出ていたところから購入。

300冊1980円です。

1冊6.6円也。

img_2159

見てください。

けっこうタイトルごとにまとまっています。

自分が半額セール時に買うベース巻もかなり入っています。

自分的にはとても納得の品ぞろえ。

しかも、出費は1980円ですからすぐに元が取れそうです。

これに慣れてきたら、少しずつ多く仕入れをしてみようと思います。

それでは!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる