どうも、こんにちは。

最近は夏バテ気味であまり精力的に活動できていませんが、先日お伝えしてきたように岐阜に遠征してきました。

結果としては、岐阜は微妙でした。

108円本は枯れているし、プロパーでもレア巻がない。

棚の空き具体からして恐らくコミックをやるせどらーがいると感じました。

買い取り状況はそんなに悪くない気がしたので。

そして、岐阜は回りやすかったですが、これは遠征においてはデメリットのような気がします。

回りやすいということは地元のせどらーも行きやすいからです。

やはり各店舗100キロくらい離れてくれていないと枯れていくような気がしますね。

岐阜での釣果が悪かったので、夜滋賀に戻りリベンジ戦。こちらの方が良かったですね。

最後は0時までやっているお店で〆て終了。

なんとか形にはなったかなという感じです。

回った店は

岐阜 7店
滋賀 2店
京都 1店

結局のところ、遠征でもなんでも回る店舗を増やすことはとても大事だなと感じています。

2,3店舗回っただけじゃ仕入れにならんとです。やはり10店舗は1日に回らないと厳しいですね。

それでは!