こんにちは。いとらーです。

1年ほど前にこんな記事を書いています。

ブックオフさん、小口にマジックで線を引く

このときはキレて終わったんですけど、そういやこの対処方法書いていなかったと思って。

最近古本市場でもブックオフでも次の買取不可の本の小口にマジックで線を引くところが増えました。

で、せどらーはけっこうそれをスルーしているので勿体ないなと思っています。

このマジックは消すことができます。といっても本せどりをやっている人なら結構やってると思うんですけど、小口研磨。

これやって可➡良で出そうというやつです。昔よくやっていました。

ようは紙やすりでこするだけです。

IMG_9972

このようにマジックでひかれています。普通面倒で仕入れないんですけどレア巻だったりするともったいないですよね。

そこで、

IMG_9973

このような紙やすりを用意します。ホームセンターで100円くらいです。

IMG_9974

適度な大きさにちぎって、こすります。

すると、

IMG_9975

消えた!

コツは、カバーまで削らないようにカバーははずし、そして磨くと紙がぶわっと膨らむのでコミックをしっかり押さえることです。

そして、目の細かいのに変えて整えます。マジックのところだけをこすると色がここだけ新しくなるので、適度に他もこするときれいになります。

紙やすり

amazonだと送料入れると高いのでホムセンで買う方がよさそう。初めは荒いのじゃないと削るのに時間がかかります。