コミックセットセどりコミュニティ(2期)を募集します

募集停止中

孤独とさよならしましょう

せどり、楽しいですか?

この質問をとても大切なことだと考えています。

というのも、せどりをやっている人というのはほとんどが一人でやっていると思うからです。

一人でブックオフに仕入れに行き、家に帰り出品し、出荷する。

せどりというは一人でも出来てしまうところに利点があります。
普通起業しようと思ったら一人でやるのは中々難しいですよね。
だから、一人で完結できるせどりは素晴らしいです。僕もこのせどりに救われました。

しかし、長らくせどりをやっていると、ふとしたときに孤独を感じることがあります。
金曜日の夜、街中のブックオフに仕入れに行った時、数人のサラリーマンが顔を赤らめて居酒屋から出てくる。
きっと何か愚痴を言い合ったりしながら、でもまた月曜からがんばろうかみたいなこと言ってんのかなぁとか想像します。

そんな光景を見て、自分に足りないのは共に苦楽を味わえる「仲間」なんじゃないかと思うようになりました。
一人でコミックの詰まった石のように重たい紫色の袋をかかえて、特に要もなくスマホばかり眺めている。
それはそれで楽なような気もするんですけど、ひどく寂しい思いをすることも度々です。
せどりを一人で長くやっている人ほどそう感じることが多いのではないでしょうか。

家に帰ってきた時に楽しみの発泡酒をプシュと開けて、なんとなくせどりブログを眺める。
「ああ、ここにも、せどりで頑張っている人がいる」そんなことを一人で思いながら眠りにつく。
そんな毎日。

本当に楽しいですか?

私はある時仲間が本当に欲しくなって、LINEでせどりのコミュニティを作りました。
当時情報発信で稼ぎたいなと思うようになって、コミックセットのリスト販売をしました。
おかげさまで数名の人に買っていただけて、少しずつその方達とメールでやりとりをするようになりました。
そのメールでのやり取りだけでも、せどりという稼業をやる人と時間を共有することができ、充足感を感じるようになりました。

「おつかれさまです」

会社勤めやバイトをしていれば当たり前のフレーズです。
しかし、そんな当たり前の言葉ですら温かみを感じることが出来ました。
一人でやっていると声をかけてくれる人すらいないのです。

そんなに頻繁にやり取りをするわけではないんですけど、メール来てないかな~とか楽しみにしている自分もいました。そのうち、もっと交流したいなという気持ちが出てきて、LINEの方に思い切って誘ってみました。

すると、LINEの方がやり取りが楽なので頻繁に連絡を取るようになったんです。
ああ、みんな孤独なんだなぁ
そう感じました。

そこで、当時LINEでやり取りをしていた数人の人たちを誘ってLINEでグループ作りませんか?
と持ちかけてみました。
みなさん、OKしてくれてLINEグループができました。まだ本当に3,4人のグループです。

このグループを作った頃から僕のせどりは一変します。
グループのトークには毎日何かしらのコメントが入っています。
ブックオフで会計を終えて、車に乗った時にふとスマホを見ると、③というマーク。コメントが3つ入っているというお知らせ。家庭教師を終えてスマホを見ると12というお知らせ。12もやり取りがある!
まっさきにそのコメントを確認します。すでにコミュのメンバー同士でやり取りが。
近くに仲間がたくさんいる。
この気持ちはグループを作る前にはなかったものです。

本当にせどらーというのは孤独の海の中に埋没しています。
深い海の底に沈みながら時折海面から差し込んでくる光を見ているのです。
しかし、そのような環境にいれば我々人間は本来の力を発揮できないはずです。
精神的に沈んだままの状態でせどりを続けるのはやはり苦しいです。
苦しいことに気づくべきです。もっと楽しい世界が待っている。
海上に出て日の光を一身に浴び思いっきり動くべきです。
それが、このLINEコミュニティのもたらしたものです。

コミュニティのもたらすもの

さて、コミュニティへの参加、それがもたらすものは具体的には一体何なのでしょうか?

1、仲間

コミュニティに入って仲間を得られることは間違いありません。

私のコミュに入れば、誰かが何かをコメントしています。それはトレンドに関する情報だったり、店舗情報だったり、せどりに関する質疑応答だったりします。

すぐに聞けて、それに対するレスポンスがあるという環境は一人でやる時とは比べ物にならないほど多くの情報に得られることが出来ます。また第三者からのレスポンスによって客観的な判断を行うことも可能です。

例えば、「この商品仕入れた方が良いですか?」という質問をしていただくことがあります。

この質問に対しては、仕入れてはいけないなと思った場合には、「やめておいた方がいいです」とアドバイスすることもあります。

仕入れるべきか仕入れるべきではないか、この判断は一人では中々難しい物があります。
数多くの失敗をしてようやく肌感覚として判断能力が備わるという類の能力です。
このような判断が必要な時は一人で悩むより、多くの先達に聞けば間違いというのを極力抑えることが出来るかと思います。

2 好敵手の存在による力の引き上げ

コミュのメンバーは同志であると同時に良きライバルです。

例えば、「こんなレア物仕入れました」というようなコメントが上がります。

これを見れば「ああ、負けてられないな」と心の底で感じます。

もしくは、夜遅くまで仕入れをしているメンバーがいます。

勢いを感じるメンバーがいます。

そういったメンバーの存在が、自然と自分のやる気を引き上げてくれます。

一人でやっているとどうしてもそういった外部からの「刺激」が少ないです。

コミュのやり取りを見ていると、「自分もがんばらなアカンな」っていう気が起きてきます。

これがどれだけの利益を生むのか、そういった「量」に転換してその効果を示すのは大変難しいのですが、思った以上に影響が大きいです。

3、トレンドの情報取得

私はトレンドがとても得意ですので、値上がりした商品の紹介を多くしています。また実際に現役で仕入れを行っていますので、仕入れ具合なんかもアドバイスしています。

こんな感じで情報発信しています

img_0253

img_0252

これは、3,000円→16000円の商品ですね。

img_0256

こんな感じで値段が上がってきたものも紹介しています。

特典

このコミュに参加していただいた折には特典をお渡しします。

特典と言っても付録のようなものではなく、きっちりと読んで勉強して頂ければそれだけで力がメキメキ付きます。この特典はコミュで力を引き延ばすために必要な教材です。

特典1 リスト 200程の使えるコミックセットのリストです
特典2 コミックセットせどり入門編
特典3 無在庫転売法(PDF)
特典4 トレンドの戦い方(PDF)
特典5 ヤフオクの戦い方(PDF)
特典6 少女コミック攻略法
特典7 半額セール時に狙えるコミックセットリスト
特典8 全巻君 3か月利用料無料(その後月額は2,000円です)

どの特典もコミックセットせどりをする上でなくてはならないものばかりです。

コミュのメンバーには30万円の高額塾でもここまでの物は提供していないと言われています。

価格

39,800円

になります。お支払いは安心安全のPAYPAL決済です。

ただいま全巻君月額料金3か月無料キャンペーン中です。

※不要の場合は継続しなくても大丈夫です。

以下のリンクより決済して頂けます。