どうも、こんばんは。

年末年始商戦も終わり、なんとなく気が抜けています。

売れ行きも年末年始ほどではなく、平常に戻ったかなと思います。

年末は何を仕入れても売れるというような状況でした。

値段が下がっていたものも出品者が減って値段が上がり売れる。

そんな異常現象が年末年始。

どの商品かなんて言いませんよ。

どの商品も何です。

セラーセントラルを覗いて、過去に販売した商品の最低価格を見て、「これも上がってる、あれも上がってる」みたいな状態。

利益の出る商品に出会うとどんなに眠たくても目が覚めるというのが約2カ月続いたわけでして。

今はそれが終わって気が抜けています。

ふと、せどりって12月と1月だけやればいいんじゃないの?と思ってしまいますね。

残りの10カ月はレアな商品だけかき集めておくと。

昨年末は年末年始商戦にと思ってかなり工夫したのですが資金切れでした。

仕入れても仕入れても仕入れる商品が出てくる、そんな感じです。心の底から資金が欲しいと思いました。

コミュのメンバーも資金切れという方がいました。

コミックは年末年始との相性抜群なんでしょうね。

なので、いろいろと反省もしました。

そして、一番の問題は、「腰」。

腰が悪いと何にもならないです。ようやくコルセットもはずれて重たい物もある程度は持てるのですが恐怖感はぬぐえません。

今年はリハビリも兼ねて運動しますよ。ゴルフでもまた始めようかな。

そして、せどりの方は、規模を大きくします。関東遠征も頻繁に入れて行こうと思います。

コミュの関西メンバーも関東遠征するようなので、関東のブックオフは枯れます。
焼け野原でも戦うのが大阪せどり。一片の雑草も逃しません。

ついでに、せどりで稼ぐこと、それを再現して教えることに自信がついたのでコンサルやツアー、セミナーを行います。

コミュのメンバーが全国にいるので、メンバーの皆さんにも講師になってもらって、ツアーやセミナーを開催して「本物」のコミックセットせどりというのを伝授していきたいと考えています。

コミックセットをかじった段階では分からない向こう側というのをお見せできればなと思います。

その向こう側とは、普通にせどりの王道を行くものなのですが、なかなか皆さん簡単に稼げることばかり考えるのでそこに至らないんです。

せどりって思ったほど稼げないな、ああ送料ビジネス、みたいに思っている方には「稼いだ感」を味わって頂けると思います。

ある程度の苦労を厭わないのであればですが。

これはコミックセットを本格的にやっている人には、「うん、うん」ってなることやと思います。

でも、この辺の苦労って、ブログで「こうしてください」って言ってもほとんどやらない。

だから、コンサルやツアーで直で教えて行きますよ。

多分これが一番。

家庭教師もう10年以上やってますけど、せどりでもやっていきたいと思います。

成績、いやもとい、利益、上がりますよ。

それでは。