思い返せば、昨年は本当プログラミングと情報発信で忙しかったです。

今は、ちょっと食傷気味でして、前のように毎日毎日店舗を駆けずり回ってせどりしています。

せどりは本当良いです。何が良いって一人で没頭できるのが良い。

自分との対話を繰り返して内省的になるのが良いですよ。

また前のように毎日のように仕入れに出ています。
売上もめっちゃ減ったんで元に戻さないとね。

それで、毎日仕入れに行くと困るのが仕入れのルートですよ。

大体1ルート行けば最低でも1週間は空けないと品があんまり変わらない。

んでもそんなに関西に何ルートもないんで、ちょっと困っています。

やっぱり1週間関西で次の1週間は遠征で関東とか行った方がいいかも。昔やっていたスタイルですね。

ガンガンやると自分がライバルになるのは痛感します。だからこそ、克己するためにリサーチをかけていかないと。

それで今日は普段あまり行かない泉南の方へ高速かっ飛ばしていってきました。

釣果はブックオフはまずまず、それ以外はとても良かったです。北摂より良かった。

特に古着が良かった気がします。プロパーの商品が少しやすくなっていたのでちょいちょいつまみました。

また、ツタヤ、ゲオのレンタル落ちも良いのが落ちていました。

これまでの感覚からすると大阪南部はあまり良い印象がなかったんですけど、結構今回ので覆されました。

やはり「決めつけは良くない」という法則は大事ですね。

泉南の後は26号線を北にあがって、岸和田へ。

ここもセカスト良かったです。楽しい。

この26号線って走っているとちょっと感傷的になってしまいよくないです。

というのも、昔この辺りで家庭教師とせどりをやっていて、ぱっとしない日々を送っていて、なかなかお金が稼げない焦りとか不安とか色々感じながら26号線走っていたから。本当苦しかったなぁ。だから、思い出しちゃうんですよね。今でも。

でも、この岸和田から堺のエリアは自分を育ててくれたエリアでもあるんで感謝しています。
昔は全然取れなかったけど、今は普通に取れて成長を感じることも出来ました。

いや、本当子供も生まれてこれからって時に「おとっちゃんが狩りで獲物取って帰ってこれなかったときの惨めさ」めっちゃ感じましたよ。はい。
縄文時代からその辺り変わってないはず。

縄文時代狩りをきちんとできる男は評価されたはずですよ。それは今も変わりないはずです。それが動物から貨幣に変わっただけ。

惨めな思いをしないようこれからもがんばります。

PS
今日はらーめんなどのグルメは無しです。太り過ぎてしゃがむと息が出来ないくらいなんで今日は少ない量で済ましました。
また昨年の夏からジムに通ってます。エニタイムというジムなのですが、24時間いつでも使えます。
また、世界中どこでも使えるので遠征する自分は重宝しています。あと、靴をはき替えなくてもいいのが最高に良いです。
シューズを持ち歩くのが非常に邪魔ですからね。

それでは。