ワンデイの終了

8月31日 ワンデイサンクスパスが終了しました。

ほとんどの日本人にはインパクトのない出来ごとですが、一部の人間にとっては生活を左右するほどのインパクトでしょう。

ワンデイサンクスパスの終焉は一つのエポックメイキングなのかもしれません。

そして、ブックオフのはじめたポイントサービスはあってないようなサービスなので、ワンデイの代わりには全然なりません。

むしろ、今古本市場では10%オフのクーポンを配っています。古市やり手やなぁ。

僕自身は、以前は、9月が来たらどうしようと思っていたのですが、僕の扱う商品はなぜか値段の上がっている物が多いので、今はまったく苦になっていません。もしかしたら、ライバルが減っているのかもしれません。これはラッキーです。

ブックオフせどりから他の分野に進むのも良いと思いますし、その場にとどまっても良いと思います。なんかブックオフはもう終わりなんて決めつけなくていいのではないかなと思います。

旧知の凄腕せどらーに会う

先日、旧知のせどらーさんに会ってきました。

数年前、僕がCDせどりをやっていたときに、せどりをやり始めていろいろ質問してきてくれたのがきっかけです。

それから一緒に遠征仕入れに行ったりしました。

それから2年ほど、僕も家庭教師をやり始めたり色々環境の変化があってあまり会えていませんでした。

そして、先日お会いした時、多分もう月商1000万円くらいの超凄腕せどらーさんになっていました。

「せどり」というよりかは貿易会社社長と言う感じです。

色々話をしてみるととてもとても勉強になることが多く、本当に会って良かったなぁと思います。

明日からでもやりたいことが山盛りあります。

もちろん、せどりなのですが、まったく視点の違うことです。

彼と話していると、ブックオフのワンデイなんてどうでもいいことのような気がしてきました。

もっともっと、違うところにヒントは色々あるんですね。

自分の頭の悪さと行動力の無さにただただ反省しきるのみでした。

最近せどりがマンネリ化していたのですが、今はまたせどりやり始めのような気分です!

これからもバシバシ行きたいと思います!

■いつも応援ポチしていただいてありがとうございます!

せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村