どうも、こんばんは。

セット本せどりを主体にやっているいとらーです。

今、遠征に来ていて九州は長崎県の佐世保にいてます。

ずっと遠征で1週間ほど西日本各地をプラプラしながらせどりをしています。

この前は広島県尾道にいてました。

その時のことを動画にしましたのでよかったらご覧ください。

編集など何もしていませんのでクオリティの低さは許してください。

このように観光をしながら一応ブックオフに寄って仕入れもしています。

また、夜はマックやネットカフェでプログラミングをしたりこうしてブログを書いたりしています。

せどりもプログラミングもブログもどこでもできてしまいます。

ノートパソコンが無いとかなり厳しいですけど別にスマホでも何でもできます。

今日運転をちんたらしていて、ふと「あれ?自分って所謂ノマドな生活」みたいなんかなり実現できてないか?ということです。

一応仕入れたものは出荷しないといけないんでそのために家に帰りますけど、それ以外は別にどこにいても仕事できます。

別にノマドな生活がしたくてしているわけではありません。

マックブック持ってスタバで仕事したいとも思いません。

そもそも大学受験の時から勉強とか集中するとおかしな動きをする癖があるので外でできない。

せどりをやって行って仕入れる必要性があるから外に出て、だんだんそれが拡大して遠征しだした。

セット本に必要だと思ってツールを作るためにプログラミングを勉強して作った。

この過程の中でノマドを意識してやっていたことはほとんどなかったように思います。

むしろ、「あ~そんな生活している人いるやなぁ」くらいにしか思ってなかった。

でも、「あれ?それおれやん?」みたいに今日思いました。

ノマドな生活かどうかはどうでもいいんですけど、こうして遠征に行きながら観光をしたりその地域の人と会って話したりするのは最高に面白いです。

ストレスが・・・・・・・全然貯まらない!!!

むしろ、心が洗われていきます。

できたら、自分以外の人も味わってもらいたいなって本当思います。

明日は、長崎の稲佐山に行ってみたいと思います。

福山雅治さんの故郷でもありますし、三大夜景の一つでもあります。

昼に行くので夜景は見れないですけども、景色を楽しんできまーす。

それでは!