いや~最近なんか暇なんすよね~。

前ってめちゃんこ忙しかったんですけど、最近時間に余裕があるというかなんというか。

これで億とか金があればきっとヒルズ族みたいになれちゃうんでしょうけど、まだ全然そこまで余裕がないので優雅なひと時みたいなのは無理っす。

というかクレジット仕入れをやめて現金仕入れ中心に変えているんで、けっこうお金ないです。

飛ぶように無くなっていきます。

まずはカードの支払いでドカンと消えて、それからまた仕入れをして消えて。

セット本せどりって資金がいくらあっても使えてしまうんですよ。
本当アホみたいに仕入れる物あるから。

でも、現金仕入れにした結果心の余裕を買うことができました。

これはすごく大事なことかもしれません。

深くリサーチをすることが出来ますからね。

すると、余計良い商品が見つかり良い連鎖反応が起きています。

支払いに追われている時は、利益はあんまりでないけど、すぐに売れるから支払いにあてようなんて考えでけっこう薄利な物にも手を出すじゃないですか。

でも、あれってすっごい無駄なんですよね。

ただ右から左にお金を流すだけなのに商品仕入れて、それをクリーニングして梱包して、売れるかどうかやきもきして、入金間に合うかやきもきして。

ほんまに、むだ!!!

むだ!!!!

むだ以外の何物でもない!!!!

時間と労力を購入者のためにボランティアするどころか売れるかどうか分からないというリスクまでありますから。

僕は最近同業者のカゴを見るとどういう資金繰りか分かるようになってきています。余裕がある人、無い人。
面白いくらいカゴの中身が違うんです。まぁそれは良いです。

だから、クレジットカード会社を通すのは本当に危ない。

クレカを使うなら、手もとに残ってる仕入れで使える分の金額に抑えるべきです。

そうすれば、今回のAmazonの入金遅延のようなことが起きたときにも焦らずに済みます。

あれで焦っている人は、「あ~ギリギリ超えちゃいけないラインまでカード使ってるんだろうなぁ」と思いました。

本当資金繰りは仕入れよりも大事だと思いますので、その辺が苦しい人は少し立ち止まって自分のやっていることを見てみると良いかなと思います。

それでは!