どうも、こんばんは。

最近コンサルメンバーさんが増えて気合が入っているいとらーです。

情報を日々精査して、沢山情報を流しています。

情報のシャワーを浴びて、レベルアップぐんぐんしてくると思います。

大量の情報の中からどれを仕入れるかを各自チョイスして売上げに変えていくんです。

本当おもしろい商売です。

僕はというと、最近このくらもちふさこ「いつもポケットにショパン」をたまたま古市で60円で仕入れたものですから少しどんなものかと思って読んでみたわけですよ。

今の朝ドラのモデルでもありますね。

これです。

なのでトレンドと言っちゃあトレンドなんですけど、この人の作品は名作が多く元々仕入れ対象なんですよね。

ただそうは言っても、そんなにすぐ出会うことのできる物ではないので、最近の若い子なんかは知らないかもしれませんし、忘れてしまいやすいかもしれませんね。

僕の上くらいの人はたぶんよく知っているでしょうね。

んで、この作品を読んでみて、わたくし、涙してしまいました。

なんて繊細な感情表現なんでしょう。

ちょっとネタバレになります。

僕個人は母親の愛子と娘の麻子が音楽を通して通じ合っていく部分が良いなって思いました。

久しぶりに良い作品を読みました。

音楽学校の生活も全く知らないので少し垣間見ることが出来て良かったです。

なんかこう、心がぐらぐらと動かされるのって良いですよね。

この漫画なんだか売りたくなくなってきました。

まぁあんまり中身を言うとまずいと思うのでこれくらいにしておきます。

しかし、あれですね。

コミックセットのせどりは漫画が読めるのが最大の利点かもしれんね。

経費で漫画が読めるって最高ですね。

読みすぎて仕事できなくなるのが怖いですけど(笑)

そんな感じです。