解き放たれたようにブログを書いています。

やっとブログを沢山書く余裕が出来てきました。

最近は波に乗っていて日に3本は書いています。

大体は1000字程度なんですけど、時間は内容の薄い物なら10分くらいで書けてしまいます。

もうそんなにブログの記事の中身を考えることもなくただひたすら指が動く感じです。

中でも、何かを売ったりするオファーはもう型が出来ているので単に手の運動のような感じです。

そういえば、大学受験生の頃、京大を目指していたので文系なのに数学が必要でした。

僕はどちらかというと理系のほうでしたので大学も理系を目指していたのですが、途中で少し理由があり文系に変更しました。

それでも数学が好きなもんですから、「大学への数学」という雑誌を買ってひたすら解いていました。

その最後の方で受験記みたいなのがあるんです。

これを読むのが好きで。

大問1 手の運動。瞬殺。
大問2 手の運動。瞬殺。
大問3 ベクトルからの複素平面。後、手の運動。

みたいな感じなんですよ。

手の運動ていうのはもう考えることは無くてただひたすら計算するだけみたいな状態です。

もうこれが刺激的で。

めちゃくちゃ考えて解いたのに手の運動なのかよ!みたいな感じでしたね。

僕はこの大学への数学という雑誌のおかげで試験は5問中4問正解していました。

本当試験中は数学の神が降りてきたかのように手が動くんですよね。

で、このブログももうだいぶ慣れてきていて、「手の運動」みたいな感じです。

ほぼ考えることなく手が動くような状態です。

こうなると楽ですよね。

ただただ書くだけです。

そういえば、セット本せどりの方はだいぶ前から手の運動です。

あんまり思考しないです。

というかもうあんまり思考せず、パッパと自分のランキングや利益率のラインなら仕入れて違うなら仕入れなければいいだけだと思うんです。

考えている方が儲からず、考えずにロボットみたいにやれば儲かる。

投資の世界ではロボアドバイザーみたいなのが流行っていて、基準になれば勝手に売買してくれるようです。

人間のヘタな感情や欲が挟まると逆に良くないのかもしれませんね。

きっちり、基準を考えてその通りにするだけです。

あと、基準はどうしてますか?

って聞かれますけど、その人の資金や使える時間によって全く異なりますので答えることが難しいです。

副業で1年スパンで投資した金を増やすしてんならランキングは低くても大丈夫。

逆に、毎月生活費だけでも稼げなきゃいけない人は高回転のランキングの高いものを多く仕入れないとダメ。

そんな感じです。

セット本はたくさん種類があるので、自分で好きなように銘柄を選べばいいだけですよ。

それでは!

ちなみに、この大学への数学は雑誌せどりもできます。

たとえば、これ。

大学別も。

1対1対応も良いですね。