活字文庫セットをマスターしてセット本せどりで無敵になる

どうも、こんにちは。

最近、「コミックセットは詳しくなったけど活字文庫セットはまだ弱いから、リスト作ってくれませんか?」

というご要望が結構来ます。

やはり、コミックセット自体は漫画に親しんでいるので取り組みやすいんでしょうね。

しかし、それだけライバルも多くてコミックセットがしんどいときもある。

そういうときは活字文庫をやると良いです。

活字文庫自体あまり親しみが無いし、どんなセットがあるのかも分からない。

そう感じている人が多いようです。

僕自身1年ほど前までコミックセット主体で活字文庫はあまり手を出していませんでした。

元々本は若い時から読む方でしたので活字文庫自体に親しみはありましたが、まずはコミックセットを極めようと思っていたのでひとまず置いておいたのでした。

それからコミックセットも落ち着いてきたことから時間を見つけては活字文庫を色々リサーチしていました。

分かったことは、

  • コミックセットよりも圧倒的にライバルが少ない
  • 価格が安定している
  • 仕入れがしやすい
  • けっこう数もある

ということでした。

コミックセットが同業者にやられて全然仕入れが出来ないときでも活字文庫を知っているとこっちの方で1店舗1万円分の利益を上げられたりすることが出来ました。

こういう時に感じるのは、「この店に来ていたライバルは、コミックはよく仕入れるけど活字文庫までは手が回らないのだなぁ」ということです。

これは大阪でもそうです。

大阪は日本有数の激戦区で、コミックの仕入れは結構辛いものがあるのですが、活字文庫になると少し仕入れの難易度が下がります。

「あ、これが残ってる!」みたいな感じで、コミックセットの仕入れがダメなときによく助けられています。

ですので、コミックセットせどりに取り組んでいるけど、なかなか仕入れが出来ないという人は、活字文庫セットに取り組んでみてはいかがでしょうか?

取り組んみてはいかがでしょうと言っても日々の業務もありますし、なかなかリサーチをしたりするのは大変かなと思います。

そこで今回みなさんのご要望にお応えして、活字文庫セットを作りました。

リストの中身

リストの中身です。

  • 活字文庫セット 28リスト
  • 歴史文庫セット 47リスト
  • 岩波文庫セット 18リスト
  • 外国文学セット 7リスト
  • 合計101リストが入っています。

    このリストはただツールで抽出したリストではなくて、僕が実際に仕入れて実際に販売しているレギュラーリストです。

    もちろん月によって額は変わりますが、100万円売り上げがあるとしたら、10万から15万円くらいの売上げになっています。

    僕はコミックセットが主体ですのでこれだけの割合に「抑えて」やっていますが、もっと割合を挙げればもっと稼げる分野です。

    コミックセットせどりの補完には十分すぎる内容かなと思います。

    それでは、具体的な中身を少し紹介します。

    Amazonはこちらになります。

    ・このように作者順に作品をまとめています
    ・出版社名
    ・およその価格相場
    ・一言コメント(レアなど)
    ・サブタイトル

    などが載っています。

    特徴1

    また、活字文庫セットの特徴としてセット本が数字の巻数ではなくて、「サブタイトル」しかないセットが結構あるということです。

    このためセット本であることが見抜きにくいわけです。

    Amazonのページに行けばセット本の中身のサブタイトルをきっちりと記載してくれているカタログもあるのですが、それが無いカタログも多いです。

    こういうセットに出会ったとき、かなりの人がコンプを諦めてしまいます。かなり調べるのは面倒ですからね。

    しかし、他の人がやらないセットほどライバルが少なくて美味しいんです。

    ですので、そういうセットも仕入れがしっかり出来るようにサブタイトルも載せました。

    これを見ながら仕入れれば楽に仕入れが出来ると思います。

    全巻君を持っている人は全巻君のサブタイトルリスト登録しておきましょう。

    特徴2

    もう一つの特徴は、セット本検索をしても出てこないセットがあります。

    普通コミックセットなら「タイトル+セット(または全巻)」のようにして検索すると思いますが、それでは出てこないセットもあります。

    そういうリストはなかなか分かりにくいと思いますので、現場では仕入れにくいと思います。

    今回のこのリストにはそういうセットも含まれています。

    やはりこういうセットは出品者も少なめなので美味しいかなと思います。

    特徴3

    リストの中身で気になるのはやはりどれくらい価格差があるのかということでしょう。

    たとえば、あるセットは

    700円仕入れ→5000円販売 
    700円仕入れ→4000円販売
    1300円仕入れ→5000円販売
    1200円仕入れ→3000~4000円販売

    などなど沢山入っています。

    しかも、これらはトレンドは無いんです。

    通常の価格がこれで安定しているんです。

    もちろん、コミックセットほど売れるサイクルが短いわけではありません(コミックセットが異常に売れているだけですが)。

    しかし、出品しておくと1ヵ月とかで売れていくような商品が多いです。

    売れたときの利益率がかなり大きいのです。

    昨今は、手数料が上がったり配送料が上がったりしていますからなるべく利益率の高い商品を扱いたいと思っている人は多いと思います。

    そういう人のために活字文庫セットがあると言っても過言ではありません。

    それくらい売上げに貢献してくれます。

    価格

    さて、説明はこの辺にしてそろそろ価格を発表します。

    価格は、

    9,800円

    になります。

    決済

    Paypal決済になります。下のボタンを押してもらうとペイパルの決済ページに行きますが即時に決済されるわけではないのでご安心ください。

    決済完了後にペイパルにご登録のメールアドレス宛にリストのダウンロードURLを送ります。数が少ないので手動で一つ一つ僕がメールする予定です。ですので、決済後すぐに遅れないこともありますのでご了承ください。半日経っても連絡が無い場合は、itorasedori@@gmail.com (@を一つ削除してください)までご連絡ください。





    ※銀行振り込みをご希望の場合は、
    itorasedori@@gmail.com   (@を一つ削除して送信してください)
    までご連絡ください。

    リスト販売一覧ページに戻るには

    リスト販売一覧ページはこちら