どうも、こんにちは!

昨日銀行を確認したらいつもなら入金されているはずの売上げが入って無かったので「あれ?」って思っていました。

フォーラムの方でも同じようなトピックが立てられていて自分だけじゃないことを確認。

なんだか安心しました。

まぁいつもよりも遅れているだけで、Amazonが言う「6-10日で口座で確認できる」という部分には抵触していません。

だから、まだ「問題」という訳ではないようです。

しかし、いつも振り込まれているものが振り込まれなくなると不安になりますよね。

恐らくは決済システムに問題が起きているんでしょう。

確か数年前は一部のセラーさんは半月ほど入金が遅れたみたいです。

半月も遅れると色々な支払いに支障が起きてくる人もいると思うんです。

みなさん本当ギリギリのところで勝負してますから。

早く正常に戻ってほしいものです。

さて、話は変わって昨日は昼から仕入れに行ってきました。

向かったのは心斎橋・難波。

最近は電車も使ってのんびりしています。

そのときに欠かせないのがキャリーケース。

そう、僕は何を隠そう腰痛ホルダーなんです。

これが無いとほぼ仕入れは無理です。

また階段もキャリーケースを持ち上げるときにグッと腰に力が入って神経をピリピリさせるので無理。スロープを熟知してなるべく転がせるようにしています。

本当腰痛だけはきついです。

さぁ、このお供とともに心斎橋店に向かいます。

「お、今日もあの人いてる!」

なんて思いながら、いつも2階にいるせどらーさんに勝手に挨拶。

向こうはたぶん全くこっちのことは知らないでしょう笑

でも、狙っている物と基準が違うのでまったく嫌な気がしません。

普通に、700円→5000円と600円→2500円の文庫セットを一発コンプしてごっちゃんです。

単行本せどりしている人はセット本マスターするだけですぐに50万円くらい売上げ上がると思うんですけどね。

まぁいいや。

それから3階へ。

うん、うん、あるある。

いつもの文庫コミックコーナー。

5セットほどコンプ。

ほほう、今日は好調だななんて思っていたら同じフロアに後2人ほどせどらーさんが!

でも、買っているものが全然違うんですよね。

みんな少年コミックが多い。

僕はマニアなコミックが多い。

少年コミックはケツあたりを安く仕入れるか前半を20円とか安く仕入れないと中々利益出ないものが多いので僕の中では優先度は低い訳です。

後は少年コミックは競争率高いですよね。だから、あんまりやらない。

サクサクと文庫や大人コミックやらラノベコミックやらレディースやら少女コミックやら見て撤収です。

そしたら割引券をもらえてラッキー。

そういえば、昨日は29日。ブックの日でした。

あと、1階を忘れていたので1階に行くとこれまた単行本せどらーさんが。

どんだけいんねん!って話ですよ。

僕はとりあえず児童書だけチェックして終わり。

全然かぶらない。平和なせどり。

コミックはもっと掘り下げると面白くなるし、活字文庫なんかは皆そもそもあんまりやらないからここに詳しくなると安定するんちゃうかなって思います。

それから難波戎橋店。

もう何だかキャリーケースもいっぱいだし配送するほどでもないのでとある26巻文庫セットを放置してきました。

コンサルコミュにあるよーって落としておきました。

後はまんだらけまで行こうかなと思っていたら雨がパラついてきて傘を忘れたことに気づいて急いで家に帰りました。

結局帰りずぶ濡れになり帰りましたよ。

キャリーケースなので雨にぬれても大丈夫。

2,3時間の仕入れとなりましたが利益的には1.5万円くらい行っていました。

やっぱり仕入れは楽しいですね。

こうやって仕入れにいくとブログも書きやすいってなもんです。

そうそう、先日文庫コミックのリストを販売し始めました。

詳しくはこちらへ

そんな感じで!