どうも、こんばんは!

いとらーです。

今までツイッターやコミュでは結構お伝えしていたんですけど、今現在リストの再編集をしています。

その第一弾が文庫コミックセットです。

文庫コミックセット。

これどういうイメージがありますか?

僕にとっては生命線と言っても全く過言ではないです。

売上げの1/3ほどを占めていますし、在庫もそれくらいあります。

文庫のコミックセットを扱うとすごく安定するんですよ~。

僕は一番仕入れたいのが文庫なのでブックオフでも一番先に向かうのが文庫棚。

この棚を見てそのお店の今日のコンディションを測っています。

せどりのバロメーターみたいな分野なんです。

だから一番に見直ししたかった分野です。

今回1年半ぶりに既存のリストを見直ししました。

文庫コミックセットは少女コミックに比べると削らないといけないようなセットはほとんどなかったです。

すごく安定しているなって感じました。

この変動の大きいせどりという分野で1年半もリストが崩れない分野ってありますかね?

多分なかなか無いと思います。

しかも、この1年半で僕のセット本仕入れ力も知識も格段に増えているので、100リストくらいのが180リストにまで増えました。

普通に同じくらいの100リストに抑えたかったんですけども抑えきれず、あれもこれもとどんどん追加していってこんな数になってしまいました。

まぁ法律上「絶対」って言ってはいけないみたいなんですけど、結構な確率でこれだけあれば稼げると思います。

というか僕が稼いでいます。

僕はすべて自分で仕入れて販売して検証してからでないとこういうリストやノウハウにしません。

だから確かかなと思います。

このリストの値段についてもかなりの格安にしました。

本気で朝から晩まで店を回れば一日で「即」回収できる値段です。

実際はリストに習熟しないといけないので、「すぐ」は無理かもしれないですけど内容的にはそれくらい充実しています。

ですので、文庫セットで自分のレベルを一気に上げたいなって人はこのリストを見て文庫コミックせどりワールドを体感してみてください。

非常に安定したワールドです。

詳しいことや決済については、こちらのページで解説していますので見てみてください。

すでにプレセールでは5本ほど売れていますので、できたらお早めに!

それでは!


せどりランキング