どうも、こんばんは!

春になりましたね。

明日から九州に遠征するので、色々な準備に忙しくしています。

部屋の方は結構出荷して片付いたんですけど、通り道ができたくらいで棚の方がまだパンパンです。

さて、そんな自分はせどり6年目。この6年の間に色々なせどりが登場しました。

初めは本せどり、それからCDやDVD、そして、おもちゃに家電にヘルス&ビューティ、食品などなど。

めまぐるしくせどり界は変化してきました。

この荒波に勝てずにせどり界から去った人、大きく対象商品を変えた人いろいろな人がいると思うんです。

かく言う自分も途中でほとんどせどりから離れた時期もあります。あの時は何をやってもダメだったー。

そんな荒波の戦場で、10年間もせどり専業で続けてきた人がいます。

しかも売上げは200万オーバー。豪快です。

起業した会社が10年続く割合は3%とか5%とか言われいて、ほとんど10年で倒産しています。だから、10年続けるって並大抵のことではありません。

せどりの黎明期からずっとせどりをし続けてきた男。

良い時も悪い時も知り尽くした男です。

そんな彼とどうやったらせどりをそんなに続けていけるのか最近ラインで色々議論をしています。

やはり、10年もせどりを続け行くのにはそれなりに「秘訣」があるんだろうということで、それを探り探り(笑)

話を聞いていくと、やっぱり秘訣というか大事にしているものがあることが分かってきました。

10年間もコツコツと結果を出し続けるコツがあったんです。

どのジャンルを扱っているのか?

具体的には何を売っているのか?

仕入れ先は?

その辺のことを根掘り葉掘り聞いてしまいました。

「おいおい、いとらー、それは一体何なんだよ?」

と思われるかもしれませんが、やはり自分からは言うことはできません。

後日、彼からメッセージが届きますんで、そのときにお話しできたら良いかなと思います。

それでは!