どうも、本当にお久しぶりです。

早くも2018年が1ヵ月終わってしまったということで1月の売上げ報告をしたいと思います。

1,477,514円

となりました。

150万円に僅かに届きませんでした。

今日31日は、「150万、あともう少しやん!」ということで色々値下げして売ろうとしたんですけど、思うように売れなかったです。

浅はかですね(笑)

矮小な人間性が垣間見えます。

内訳は、


このようにほとんどが本になります。つまり、セット本になります。

売れた商品当たりの利益率は恐らく40%ないくらいでしょう。

利益的には十分ですが、自分のラインナップ的には200万円を狙えるんじゃないかなと思っていたので、かなり悔しい結果です。

昨年後半からプログラミングなどよりせどりにかなり注力していったのですが、気合を入れて取り組むことによって、きっちりとした課題も見えてきました。

この課題を克服して売上げと利益を伸ばしていくのが今年の課題です。

その過程についてはこのブログでお伝えしていけたらなと思います。

しかし、手前味噌になりますが、狭い団地の狭い6畳間でほぼ一人で、かつ他の仕事もしつつの状態で売り上げ150万近く、利益率も40%近く。利益も50万円ほど稼ぐことが出来るんですよね。

貯金もなく30歳まで勉強ばかりの引きこもりでまともに働いたこともなく親のすねをかじってようやく生きていたクズのような人間が数年の間に月に50万円も貰えるような勤め先が一体どこにあるだろうかと思うんですよ。

本当にせどりに出会えて感謝です。

コミックセットはきちんとやればきちんと儲かる仕事なんです。売上げが100万くらいになるとかなり作業が多くてしんどいですけど苦にならなければいい仕事だと思います。

この辺りになると生活費も超えてきますのでかなり余裕が出てきます。それをまた仕入れ資金などに回してどんどん雪だるま式になるな~ってのを実感しています。

これからのことについてはまたこのブログでお伝えできればなと思います。

それでは!