滋賀県遠征とトレンド

どうも、こんにちは。

先週は、自分が使っているエックスサーバーがDDOS攻撃を受けていて全巻君などが使えなくなったり不安定なことが多くてご迷惑をおかけしました。
申し訳ないです。自分が一番使っているツールですので非常に困りました。サイバー攻撃は本当カンベンしてもらいたいところです。

さて、最近トレンドの話ばかりなのですが、またまたトレンドがいくつか発生しています。
昨日も発生したトレンドの商品をコツコツ集めていきました。
出品者さん見るとコミックセットの常連の埼玉4大豪商の方たちがまだ出品していなかったので探知は早かったのかな~と思います。

自分もターミナルで検知していますけど、ターミナルと情報収集からの分析どちらもバランスよくやるのが大切かなと思っています。

また、コンサルチームのメンバーが本当にすごくて色々有益な情報を落としてくれます。
もう運営して1年以上になるんですけど、皆さん非常に成長しているなぁと感じられます。そんなメンバーさんが情報をガンガン落としてくれているので本当に良いチームだなと思います。自分も負けてらんないですね。

さて、こういったトレンドが発生したら自分は街中を攻めるのか僻地を攻めるのかの選択をします。

出品者はどれくらい気づいているか

これです。

大体せどりをしている人というのは、都市部に暮らしていることが多いです。
そのため広範囲に情報が広まっている場合には都市部を回っても無いことが多いです。
こういう場合は僻地に行きます。僻地はたいてい品物が残っていることが多いです。

一方で探知が早い場合は都市部の店舗を数多く回ります。

今回は複数のトレンドが並行して走っていて、かつ年始スタート物が多いイメージ。
恐らくは年末辺りからCMが入って買いが増えるのかなと判断しています。だからまだそこまで値段が上がり切っていないものも多いし、出品者もまだ本腰を入れて集めている雰囲気もない。
そのため、どれか一つに絞ることができません。

こういう時は良い感じに地方でありながら都市部でもある滋賀県を自分は回るようにしています。

ブックオフの数がそれほどでもほかの書店や倉庫系を含めると結構な店舗数なんです。

そして、ラーメンも美味しいのです。

最近はまっているのが長浜にある「號testu」さん。「こてつ」と読みますね。2度目の訪問です。

ここは濃厚鶏スープなんです。さらにこの鶏肉がうまいのなんのって。また行きたいですね。
そして、この長浜の奥にはバリバリジョニーの本店もあるそうです。本店は支店と一味違うらしいです。どこかでまた行ってみたいですね。

そして、長浜の街を少し散策。

長浜タワー

なんか昭和を感じることができて良いですよね。

ここ長浜は昔秀吉が統治していました。元々は「今浜」だったのですが、信長に統治を任されてから信長にあやかって、「長」浜と改名したようです。

どうです?この気の回し方。信長からしたら、悪い気はしないですよね。こういう人間が天下人になるのだなぁと思いました。

トップは有能な部下が欲しいものです。しかし、部下が有能すぎると自分の地位を奪われる可能性もあるため冷遇することもある。だから、有能な部下がトップに気に入られるのもまた難しいわけです。その辺の機微が分かっている秀吉は流石だなと。この辺は農民から這い上がっていくうえで身に付けた才能なんですかね。

しかし、その秀吉の作った長浜城までは時間の関係でまた今度。

さて、ここからは滋賀県を南下してトレンド物を拾ったり、不揃いの抜け巻を拾ったりととにかく仕事に徹しました。
もう年末まで時間がないですからね。
今年は年末は少しゆっくりしたいなと思っていますんで今頑張ります。

来週もどこかへフラフラ出かけようかなと思っています。

それでは!