どうも、こんばんは。

どうも、最近やばい。

トレンドがガンガンこれでもかってくらい来てて、毎日トレンドに追われて帰って画像取って出品して出荷して。

本当年末のような感じ。

昨日も10数冊でいつもは1000円から2000円くらいのセットが12000円から19000円とか。

今日も数冊でいつもなら数百円のが12000円とかさ。

しかも、ちゃんと回れば取れるやつなのよ。

昨日は上記のやつ8セット分ゲット。

今日のは出荷してて気づきが遅かったけど、とりあえずネットで仕入れて2セット。

なんかもう先々週くらいから年末のようなテンションでしんどいけどヤバイめっちゃ楽しい。脳内麻薬が効いてなかったら倒れてるよっていう感じ。

この1週間でいくら稼いだんだろう。

とりあえず利益率もヤバイ感じ。本当3,4倍はあたりまえで10倍とかの値段で売れる。

しかも、一部豪商を除いてほぼうちのコンサルメンバーで独占しちゃってるもんだからヤバいってのなんの。

出せば売れるし、なんでこんな値段で買うね~んて怖くなる。

お金持ってる人は持ってるね~。誰よりも早く読みたいんやろうね。

日本もまだ捨てたもんじゃないよ~。

どうしてこんなに儲かるのかって考えたんだけど、やっぱりうちのコンサルチームのメンバーが最高すぎるんですわ。

自分が主催者なわけだから情報を出すのは当たり前なんだけど、他の皆もどんどん情報を惜しげもなく出してくれる。

しかも、仕入れ値の4,5倍はざらのやつをどんどん。珠玉の逸品を出してくれるわけ。

「みんなが出してくれるから自分も何か情報を~」

みたいなwin-winの関係が完全に成り立っている。本当に最高のチームですわ。

みんながガンガン行ってるもんで僕も負けまいとガンガン行こうって気合が入って、このテンションがどんどん伝播していってる。

稼ぎも皆さん、どんどん稼いでいるみたいで、「これ売れました~」みたいなの個別にくれたり色々。

こんだけせどりって稼げるってのが体感してもらえて本当良かった。

これが今なら年末はどうなるんやろうって今からワクワクしています。

しかし、昨日くらいからふと思うんですけど、こういうのは浮かれ出したら終わりなんですよね。

コミックセットせどりって株などの投資に似ているんですけど、あれは上がり出したりして儲かり出してウキウキしてるようではまだお子様なんですよね。

上がろうが下がろうが単なる数字ゲームみたいに思っとかないとすぐにやられるんですよね。FXで痛感しましたよ。

せどりも上がっている商品がある一方でダメになりつつあるものもあるわけだから常に冷静に損切りするものなど隈なく目を配らせておくと。

自戒を込めてですね。

「トレンドだ~!わ~!」ってなっていて他にあまり神経が行かないような熱くなる状態は極力避ける方向へ気持ちを持っていくようにすると。

後は、トレンドが発生している裏でほかのトレンドも発生しているので、それを逃さないよう常に神経を研ぎ澄ましたいものです。

そのためにターミナル作ったわけだからね。ばんばん走らせていきます。

それでは!

PS ちまたでは働きすぎているのをブラックブラックといって批判していますけど、労働時間で言ったら確実僕はブラックです。でも、全然辛くない。もう本当やったらやっただけ稼げているから楽しくて仕方がないわけです。確かに一日仕入れに回った深夜なんかは疲れているけど本当充実しているわけです。ブラックだとは微塵も感じない。

翻って考えるに、やはりブラックというは貰える給料との比率で決まるのではないでしょうか。言ってしまえば、昔の高度経済成長期の日本人なんかは今よりももっと働いていたわけですよ。残業当たり前、休日の上司とのバーベキュー、社員旅行、運動会当たり前。それでも大丈夫だったのはそれに見合った給料とこれから伸びていくぞという期待感が大きかったからなんだと思います。

その夢がないから長い労働時間を耐える熱い気持ちも生まれない。ゆとりゆとりとその人の個性に着目して批判されがちですが、本当は夢を見さすことのできない当該会社のだらしなさにあるのではないかと確信しています。今の2倍給料払うと言えば喜んで皆働くでしょう。そういうことです。