どうも、こんにちは。

先週の半ばからえらく爆発した少女コミックがありました。

普通はあまり利益が出ないので仕入れないんですけど、ラストあたりのカカリがあると仕入れて前半をセールとかで安く買って出していました。

これが先週末すぽっと売れてしまって、あれ~って思って確認していると値段が5000円くらいまで上がっているじゃないですか。

ちょうど遠征中でがっつりと仕入れをしていたので、ここから再度仕入れをスタート。

家にあるカカリ部分の在庫とで合計7セット。

1300円→5400円

(実は自分は商品公開あまりしないとか言っておいて、結構ヒントだしちゃってます。仕入れ値見てもらったら分かると思うんですけど13巻なんですよねwこれは同業者さん向けなのよ。経験無い人には何のことだか分からないようにしてありまっす。)

で7セット。きっちり月曜にかけて売りさばきました。

出品者は自分とコンサルメンバーと業者さんたち。

せどらーはほとんどいませんでした。

途中、池さんがメッセージくれて何で上がってきたのかを聞いてきてくれました。さすが池さん!

この商品は、あまり利益が取れないのでせどらーもスルーしていてあまり値段を確認しないんです。

でも、少女コミックや大人コミックにはこういう商材が結構あります。

自分のチームで販売を独占するってのは結構あります。

他の皆さんはハッキリ言って遅いっす。

自分は仕入れた店のレジ待ち中に出品します。全巻君にコンプリートリストってのがあって、そこから出品ボタン押せばすぐに出品ページになりますんで。ほんの1分もかかりませんからね。

ほんで、この商品月曜になるとワラワラと出品者が増えて、もう自分らは撤退の時期かなと。

こういう情報を知るとせどりって本当面白いなって感じると思います。

ほら毎日のようにこのような商品があるわけじゃないですけど、でも、今も何セットかそういうのあります。

なんかイキって書いてますけど、でも本当は毎日出荷や梱包で汗ボタボタ落としながらひぃひぃ言いながらせどりしてます。

でも、こういうのが売れたら疲れも吹き飛びますね~。

それでは!