三大出版以外大人コミックリスト~角川系列・スクエア・エニクス編~

コミックセットの中の最後のブルーオーシャン

昨今、コミックセットの少年コミックや三大出版(集英社、小学館、講談社)の大人コミックは競争が激しくなり、数年前のように楽に稼ぐというのが難しくなってきています。

そんな中、競争もそれほど激しくなく、また、そうであるがゆえに安定している分野があります。

それが、三大出版以外の大人コミックです。

たとえば、

・メディアワークス
・メディアファクトリー
・ヤングキング
・ニチブン
・アルファポリス

などと聞いてすぐにどんなコミックがあるか思い浮かびますか?

「集英社」と聞くと、すぐに頭に思い浮かぶコミックは1つは2つではないはずです。

逆にこの列挙した出版社のコミックはいくつ思い浮かぶでしょうか?

これがなかなか出てこないんですよね。

僕はコンサルやコミュニティを色々やって同行仕入れをしたり、お話をしたりするんですけど、月商50万円くらいの人でも「全然この辺分からない」という人が多いです。

僕がコンサルなどで色々三大出版以外を教えて、「行けるよ~」ってのをお伝えすると、結構すぐに売上げが10万円分くらい上がったりします。

今まで何だかよく分からない分野だから、敬遠していて手を出していなかった、「食わず嫌い」だったということなんですよね。

あとは沢山知らないコミックが山のようにあって、どれが行けるのか調べるのもしんどい・・・というようなこともあると思います。

そこで、この三大出版以外のリストを作りました。

そのリスト数は、100リストになります。

しかも、三大出版以外の角川系列とスクエア・エニクスという三大出版以外で比較的大きな二つの出版社のリストをまとめました。

これが100リストあります。

僕がこの数年通して継続的に仕入れているリストもあれば、最近仕入れだしたリストもあります。

このリストがあれば、三大出版以外の仕入れは十分だと言っても良いと思います。もちろん、トレンドで上がったものを除きますが。

また、三大出版以外に乗り気になれなかった人が、三大出版以外にもチャレンジしてみようかなと思うきっかけには十分すぎるほどなると思います。

この三大出版以外は、結構冊数の少ないセットが多くて、かつ、一発コンプもしやすいものが多いです。

この分野に弱い人はぜひ取り組んでみてください。

それでは、どのような中身なのかリストの一部を掲載します。

このような感じで、作者名順に、商品名、Amazonでの大体の売値、Amazonへのリンク、モノレートリンクが貼ってあります。

また、このリストは仕入れに直結する学習をして欲しいため商品画像を載せています。

リスト購入後は、タイトル、作者、巻数、商品画像を頭に入れて即実戦で使えるような作りになっています。
ですので、何度も何度も読み込んで頭に刷り込んで行って欲しいです。

そうすると、ブックオフなどの本屋に仕入れに行ったときに驚くほど早く仕入れができるようになります。

角川系列の説明

ほんの少しですが、教材の中で分かりにくい角川系列の説明も載せました。

販売数

飽和を防ぐため販売数をきっちり制限します。

販売数は、

10名限定

とさせていただきます。

残り8名です。

また、5か月間は再販しません。

次の販売は12月の冬になります。

料金について

料金 20,000円

です。

この料金はきっちりやれば元を取るのに1か月かからないと思います。

決済について

決済はPaypalになります。

下記のバナーよりPaypalのお支払いページに飛びます。ジャンプ後すぐに決済されるわけではないのでご安心ください。
また、銀行振り込みをご希望の方は、itorasedori@@gmail.com(@を一つ消してください)までご連絡ください。

決済確認後、メールにて直接リストをお渡しします。なお、仕入れで外に出ていることがありますので、返信が遅くなることもあります。その点ご了承ください。

Paypal決済ページは下記になります。





リスト販売一覧ページに戻るには

リスト販売一覧ページはこちら