どうも、こんにちは。いとらーです。

最近ブログの更新頻度が落ちてきていますね。

書きたいことは山ほどあるんですけど、中々時間が割けていなかったです。

まず、せどりの方から。

こちらの方は大幅な手法の見直しをやっています。

昨年の秋からずっと模索していたのですが、やはり自分は利益率第一でせどりはやるべきかなと思い、利益率の低い商品はやらないようにしてきました。

利益率の低い商品というのは大型のセットや連載中のセットが多いです。

これらは最新の方の巻の仕入れが難しいです。ほぼほぼ定価での仕入れとかになります。

これらは良く売れるんですけど、結局利益300円とかになったりすることもしばしば。それなら仕入れの時間やコストを考えるとやらない方がマシかなと思いました。

自分は月商を上げるためにかなり大型のセットなどをやっていたので、これをやめるのはかなり勇気が行ったんですけど利益の出ないことをやるのは本当に時間の無駄です。

amazonの売り上げを見て悦に浸るのは単なる自己満足かなと思います。

そして、様々な商品リストを検討してなるべく利益率の高い商品を扱っていく方が気分が良いことにも気づきました。

しかし、そうなると売り上げが減りますんで、支払いが一時的にきつくなる時期が続きました。

単価も低くなりますし、また人気商品をやめることになるので売れるまで時間がかかります。

しかし、何とかやりくりしながらここまで来ました。

以前は150万とかあった売り上げもどんどん減り、なんと3月は50万円を切っています。

普通このようなことは情報発信者は言わないと思うんですけど、別に僕はあまり気になりません。

これは自分がせどりを極めていく中で必要なことだからです。

売上げが減り続けることはかなりストレスでした。しかし、我慢して大型のセットの仕入れをやめて、利益率の高い商品を仕込んでいきました。

大型の出品はセールや業者からの仕入れなどで仕入れ値を抑えることが出来たときに限り出品していきました。

2月3月はどんどん仕込んでFBAに放り投げるということをしていました。

その結果かつて売り上げを挙げていた時は100もなかった在庫が倍の200を超えるようになりました。

ようは売れていないわけでこれまたストレスになっていました。

自分は資金が潤沢な訳ではないので売り上げが立たないのはかなりのストレスなんですよね~。

しかし、我慢しました。この辺からせどりはやはり資金が豊富にある方が良いなと痛感していました。資金がゼロならせどりはするべきではないなと思います。

もちろん資金ゼロでも無在庫で売れば稼げますけどこれはこれでしんどいものがあるんです。

このようにして、近時はかなり色々と試行錯誤してきたのですが、だんだん成果の方も現れてきて、昨日は1日の売り上げが9万円。今日は7万円になりました。

家にたまっていた在庫のセットを一日で30セット、週に120セットほど出したりかなりせどり中心に動いていました。

なんとなく月の売上げ100万も見えてきたのかなぁと思います。利益率は40%ほどあります。

そんな訳でかなり苦しいせどりから少しだけ光が見えてきたような気もします。

この光を見るために僕がやったのは、新しいツールを作ることでした。

利益率の高い商品をつかむために網羅的にリサーチをしました。かつてリストは200ほどしかなかったのですが、今は4000程あります。

そして、このリストの中から2日前、3日前、5日前などと比べて値上がりしている商品を抽出できるようにしました。

これでトレンドで上がったものを取りこぼすことのないようにしました。

自分はトレンドがすごく強かったのですが、これがあれば影分身の術ができます。

例えば、いちご100%なんかは、このまえ半額セールで1000円くらいで仕入れて、4980円のFBAで売りました。

しかも、何個もです。

その時の出品者って4,5人しかいないんです。そのほとんどが業者さん達です。たぶん普通のせどりをやっているのは僕くらい。

こんなに有名なタイトルなのに他は誰も出品できていないんですよね。

だから、トレンドは自分はとても強いと思っています。

皆が出すころには僕は出品していません。

もうそのころには旨味も減っていますしね。

こういう商品は枚挙にいとまがありません。少し言い過ぎかもしれないですけど、こういう値上がりする商品というのは結構あるんです。

しかし、それは普通にせどりをしているだけではわかりなくいのかもしれません。

普通にそこにおいてある商品が昨日から2000円値上がりしているとか調べないと分からないですから。

かといって毎日調べるのも大変です。そこをどうするかってのでツールを作ったんです。

この数か月はこのツールの検証もかねての物でした。

トレンドと古いマンガの定番物のセットの組み合わせ。これが一番利益率が高いかな~と思います。

だいぶと自分のせどりも様変わりしました。でも、すごくいい感じだと思います。

確定申告するたびに利益率の低い仕入れは致命傷を負うことになると思っていたので、この半年くらい試行錯誤して良かったかな~と思います。

また、仕入れの難地域にわざわざ出向いて、自分のせどりが太刀打ちできるのかを体当たりでやりました。

仕入れの難地域でも全然通用するなってのが感想です。

トレンドに関してはあまり枯れているかどうかは関係ないんですよね。だって、いつもは利益が出ない商品なわけですから誰も手に取らずにそこに残っているわけですから。

という訳でかなり自信が付いてきました。

売上げが減ったのはかなりの精神的苦痛でしたが、その分金の成る木の種をたくさん見つけることが出来ました。

なんだか長くなりましたがそんな感じです。

もう一つ取り組んでいたプログラミングの方はまた記事を分けて書いてみたいと思います。

それでは。