どうも、こんばんは。

新型ツールを運用しだして数日です。

この数日間も日々改良改良。

このツールは本当に稼ぎに直結するツールです。

要は、欲しい機能って、売れるのか?

ってことだと思うんです。

過去に何回売れていたかとか波形がどうとかコミックセットの場合は関係ないです。売れてるに決まってる。

もう家電ブログとか見てるとモノレートの波形がどうとか出品者の説明とか付属品とか細かすぎるっちゅうねん。

ようは仕入れ値が高いから最安値で勝負できないのでそういう面倒なことをしている。コミックセットはそうじゃなくて、最安値でも3倍、4倍の値段で売れる。利益率は5割行くこともよくあります。最近は。

国内転売のせどりでリスク少ないんだからもっと楽に行こうよ。

コミックの場合後はランキングを見れば、売れるかどうかはわかると思うんです。

後は、それが今売れるのかどうか。

今行けるのかどうか。

この新型はそれがすぐわかるツールです。

しかも、いちいち商品の登録とかリサーチとかいらないです。

予め仕入れる商品を絞って仕入れに行くだけです。

現場でビームせどりをする必要はもうないですね。

何を仕入れたかを記録するだけです。

多分これからは、バーコードリーダーもそんな沢山打たなくていいし、それこそ現場ではスマホカメラくらいで良くなるし、せどりすとプレミアムとかも要らないかなと思いますね。無料で十分。いや、Amazonのアプリで十分かな。そんな沢山機能要らないでしょ。自分の周りは結構プレミアムやめていく人多いですね。

何を仕入れていいか分からないまま現場に行くという博打のようなせどりは終わると思います。

それでも実際のお店に何が置いてあるかは把握しないといけないのでやはり長年本せどりをやっている人は有利になると思いますけど。

後は、それ以上に電脳の機会が増えました。これは思わぬ副産物。コンサル生には刈り取り出来そうなものをお知らせしています。これは今まであんまりなかったことです。

まだまだ改良の余地はあるし、コミックセット以外のラノベもララノベ師匠が作ってくれてるんで、本当に日々進化です。

そうそう、もしかしたらラノベ師匠がラノベリスト売ってくれるかもしれないです。いつかは分からないですけど。ラノベせどりに興味がある人はラノベ師匠のブログ読むと良いかも。

自分は毎日読んでラノベのこと勉強してます。ラノベって独特の世界観、言い回しがあるんで詳しい人の説明効くのが一番やと思います。特にあまり親しんでこなかった僕のようなおっさん世代には(笑)

それでは。