先週からの怒涛の出荷作業が落ち着き、もう漫画見たくありません。

というわけで、ここ2,3日プログラミング作業に没頭していました。

こうなると寝食を忘れて、気が済むまでやらないと動けなくなります。

とりあえず、コーヒーだけ大量に作って永遠それを飲みながらずっと一日中やるんですよ。気が済むまで。

これは面白いからやるのか、気になるからやるのか、後者かもしれません。ずっとずっとモヤモヤ、イライラしているんですけど、出来たときの脳内麻薬の量が、気持ちよさが、本当に半端ないんです。これは貯めれば貯めただけ気持ちいです。麻薬なんかやらんでも、これやればいいのに。

マックスで脳内麻薬がやばかったのは大学に合格した時ですね。あれよりヤバいのはまだないです。全巻君ができたときが第2位。だから、次司法試験受かった時どうなるのか楽しみです。

あれですよ、試験勉強とか仕事とか、ずっとコツコツがんばらないといけないことが面白くないっていうんですけど、そらやってるときは面白くないです。でも達成したときが気持ちいいんですよ。

だから、頑張れる人ってこれ知っているからですよ。逆に言えば、頑張れない人頑張ったことが無い人は、何でもいいから成功体験して脳内麻薬を脳に教えてあげると良いんです。そしたら、次はもっと!ってなってがんばれますから。

話を戻して、

新型ツールが重たいのでサーバー移したり、色々慣れていないことをやりました。

またずっとモノレート的な物を作っていたんですけど、大体動くようになりました。

後はデータを取って新型にぶちこむだけ。

とにかく自分はプログラマーではないので、調べて実行してみて失敗しての繰り返しですね。

あと、モノレート的な物を作るプログラムってもうあんまり調べてもそのまま行ける情報ってないので、自分の書いたプログラムの真の意味をしっかり考えながら、作っていくしかないです。

一つのコードの真の意味

これを知ることがとてもとても大事。

実はこれって受験でもなんでもそうなんですけど、基本の基本を深く深く理解することが一番大事やったりします。

原理原則。ここをいかにしっかりと真の理解まで達しているか。

ここが大切。

枝葉末節は別にそんなに大切ではないので細かい知識や解法テクニックとか知っていても本当に難しい問題は解けないです。

それがプログラミングの世界も同じだな~って感じました。

だから、たぶんプログラミングの世界は自分には合っていると思います。

せどりは、本当の単純なビジネスなんですけど、この枝葉末節の部分がかなり大きいので、ここを集約化して隠れた大きな枝を切り取ろうというのが新型ツールのコンセプトです。

売れるリストも売れないリストも入っていて、ここから価格変動やランキング変動のあったものを知るというツールです。

これが出来るようで出来ないので難儀したんですけど、先ほどドドドっと解決しました。

あとは作業するだけ。手の運動。

こうなるとあんまり興味がなくなるのが自分の悪い所なんですけど頑張ります。

あ、宣伝ですけど、このツールはコンサル生しか使えません。

そんな安くポイポイ出すと困りますんで。

それから、今はコミックセットですけど、もうラノベセットのリストも集めています。

これはラノベ師匠がやってくれています。感謝。

ラノベ師匠のブログは勉強になりますよ。

ラノベ師匠のブログへ

自分は大雑把な性格ですけど、ラノベ師匠はきちんと経費やら管理されていますからね。

ここまできちんとできている人少ないんじゃないかぁ。

月商とかそんなんで人を見ていると本当に大切なことが分からなくなります。

皆さんも一度ラノベ師匠のブログ見てみて下さい。

それでは。