書きたいことを書く。情報発信し続けなければならない理由。

こんばんは。

連投です。

なぜか、書ける。500字くらいなら一瞬で書ける。

ブログランキングさっき見たら15位だった。

ra15

本当に本当に皆さんありがとうございます。

まさか、まさか、自分が15位になるなんて。。。

ほんまに10位以内に入ったら何かやろう。何か企画を。

せどりをやっている人は文章を書くのが苦手な人が多いです。

僕やから書けるみたいなことを言われるんですけど、僕も書けなかったし、昔はもっと下手くそでした。

今でもこのブログランキングの周りの人に比べると下手ですし、情報の質も低い。

まぁコミックセットせどり専門なので仕方なっちゃ仕方ない。

しかも、自分はまだ現役なのであまりコアな情報をブログで言っちゃうとまずい。

やっぱりブログで商品紹介するとある程度は出品者が増えるんでね。

ただ、他にもいっぱい行けるやつがあるんで、トータルでは微々たる影響というにすぎない。

だから、扱う商品数が少ない人が、その主力をこのブログで言われるとツライ物があると思います。

が、しかし、僕は言いたいことは言います。

だから、書きやすいです。

僕はずっと本当にずっと誰にも教えてもらうことなく、変な規制する塾に入ることもなくやってきたので、しがらみがありません。

だから言いたいことが言えます。

他の情報発信者は結構みんなつながっているので、言いにくいんだろうなと思うことも多々ありますが、僕は言っていきたいと思います。

実は、とても大事なんことなんですけどね、情報発信では、

「言ったもん勝ち」

なんです。

そして、情報発信者が商品情報を公開すると、それを知った人は仕入れに回るので、値段が下がります。

それが嫌なら、情報発信者のブログは常にチェックして、すぐに値下がる前に売ったりなどのアクションを取るべきなんです。

ようは、情報発信者がブログで情報を発信したら、それをきちんと受け取った方が良いということです。

こいつムカつくから、読まないでおこうというのは実は損なんです。

精神衛生がよくなるだけだし、周りが稼ぎやすくなるだけなんです。

だったら、即時に情報を取得して行動した方が良いですよね。

これは無料ブログでの公開だけでなく、有料サービスでもそうです。

リストの販売でもツールの販売でも、一番早く買ったり契約した方が良いです。

悩むのはもったいないです。悩んでる暇があったら買った方が良いです。

そして、それが出来るだけの余裕を作っておいた方が良いです。

そういう仕組みですね。

面倒な世界ですよ。

しかし、それで飽和して潰れる分野なら、自分がやらずとも、誰かがやって潰れてしまいます。

だったら、自分から発信してしまえという人が出てくるんですね。

しかし、その点コミックセットは飽和しないし、参入してもすぐに撤退です。

たまに出てきた有名コミックのトレンドで稼ぐくらいにとどまってしまう。

本当勿体ないです。

手に職という感じで出来る安定した分野なんですよね。

行けるセットがありすぎるので、情報発信してもなかなか飽和しないですし。

だったら、コミックセットせどらー、本せどらーはやられる前にやれ!です。

情報発信しましょう。

まずはブログ書きましょう。やったもん勝ち。ブログはただですし、損は無し。

そんな感じです。

それでは。