リスト販売

明日までリスト格安販売してます!あさってからはまた値上げするので、お早めに!

詳しくはこちらへ

自転車操業

私もお金が無かったから、せどりを始めたのですが、始めたころというのは入金があればそれで、仕入れて、携帯代を支払って、電気代を支払って、また入金が来たらそれで仕入れて・・・

の繰り返しで、財布の中には全然お金がなく、貯金もないという状態が続いていました。

これは当然そうで、大げさに言えば初めは全てのお金を事業に投じて拡大していくしかないからですよね。

しかし、これは正直言ってしんどいです。

頑張っているはずなのに手元にお金がないからです。

こうならないためには、初めにある程度の資金を用意しておくと良いです。

私、今なら3か月分の生活費を用意して、それとは別に仕入れ資金100万くらい手元に用意してからせどり始めますね。

1か月の生活費が30万円なら、初めに200万円ないと安定して事業出来ないかなと思います。

それでも、これだけ余裕のある若い人というのは昨今はあまりいないような気がします。

そういう人は、とりあえずバイトしながら、親に頭下げて、実家暮らしとかで生活費をけずって、なんとかバイト代を30万で良いから貯めてからせどりを始めるというのが良いです。

その30万円はもちろん仕入れ資金にぶち込みますのでなくなります。これが倍の売り上げになって、60万円。

利益率3割で18万の利益。

はい、

バンザーイ!

ってなってはだめです。

そもそも、そのぶち込んだ30万円の売り上げが1か月くらいで倍になって回収できるわけではないからです。

私の感覚では、3か月くらいかけて回収する感じです。

だから、1月目に入ってくるのは、売上げ20万利益6万円です。

30万円ぶちこんだのに、6万円しか利益ないので、そりゃしんどいです。

だから、ここでバイトをやめてはダメなんです。

バイトを続けながら、またこの売上げ20万円をぶちこみます。

すると、3か月で、40万円の売り上げがたちます。その3分の1の13万円が最初の1か月目に入ります。

ここで、初めにぶちこんだ30万円の2か月目の分とこれを足して、

売上げは33万円になります。利益は、だいたい10万円。

この売上げ、33万円をまたぶち込みます。すると、売り上げは66万円。1か月目に入るのは、22万円。

これを1か月目、2か月目の分と足すと、売り上げ55万円。利益は、16,7万円。

ようやく、形になってきます。

3か月間だけ、しっかりとせどりで得たお金を回さないとお金は増えないです。

だから、3か月間の生活費がいるわけです。

利益が15万ほどあれば、実家暮らしなら生活費を家に入れて、なんとか気まずくならなくて済みます。

しかし、このシミュレーションのように、3か月間生活するお金がない場合は利益を生活費に充てるので、拡大は遅くなります。私はこのタイプでした。

だから、倉庫でバイトもしましたし、家庭教師もしました(縁あって未だに呼んでいただいていますが)。

ですので、せどりは資金がとてもとても大事です。

それでは!