ちょっと色々考えてました。

よく聞かれるんです。

なんで、コミックセットばっかりそんなにやれるんですか?

と。

私は、そう聞かれると、「へ?」と思ってしまいます。

そして、少し考えてしまいます。

なんでかって儲かるからに決まってるからです。

普通に生活していけてるラーメン屋のオヤジに、

「なんで、そんなにラーメンばっかり作れるんですか?」

と聞くようなもんです。

ラーメンが好きだし、ラーメンしか作れないし、ラーメンで生活できているからでしょう。

私のコミックセットもそう。私コミックセットしか知りません。他のジャンルは全然詳しくありません。

それでも月に30万円ほどコミックセットせどりで稼いでいます。だから他のことをやりたいと思わないです。やればやるほどコミックセットは奥が深く、儲かるし、儲かり方も楽になりました。

もう一つ。

今日大阪を回って思ったんですけど、他のせどらーは深いところまでコミックセット知らないですね。あ、これ残ってるやんという感じです。

せどらーのコミックセット離れを感じます。

これはとても素晴らしいことです。

私からしたら皆家電やヘルビに行けばいいのになという感じです。後は、よくわからないジャンルとして電脳ですか。

年末あんなにいたコミックセットせどらーが蜘蛛の子を散らしたようにいなくなりました。

みんな他のジャンルに行ってしまったんだと思います。

確かに昨年末はけっこうきつかったです。でもそういうときもありますよ。

きっと、どこかで新しい教材が出て、今儲かってないからそれに飛びつく。

でも、教材が出た分野はすぐに飽和して稼げない。また別の教材が出る。また飛びつく。

この繰り返しなんだと思います。

昔、芸人の麒麟の田村が言ってました。お米かなんかを嚙みまくっていたら、味の奥を感じられた、と。

どんなジャンルも「味の奥」があると思います。コミックセットにもあります。

じゃあ、どうしたら特化できるのか。

簡単やと思います。

今購読しているメルマガやブログを解除することです。

その今実践しているジャンルだけをやることです。

それだけ。

情報収集が大事やと言いますけど、情報を捨てること、情報から隔離すること、これはもっと大事なんやないかと思います。

そのメルマガを解除したら新しジャンルのオファーもないでしょう。

買ってしまった教材を愚直に半年ほど続けていたらきっとうまい漬物になっていると思います。たまに「味の奥」も顔を見せるかもしれません。

そんな感じです。

それでは。