なんか最近宣伝ばかりなので、久しぶりに商品紹介でもします。

[amazonjs asin=”B00G9MZ16Q” locale=”JP” title=”バリスタ コミック 全10巻完結セット (芳文社コミックス)”]

1000円→2800円

入金 2100円 利益1100円 利益率39%

この商品は徳島遠征で仕入れてから目につくようになり定期的に仕入れています。

全部108円でずらっとあることもあります。全部ずらっとなっているときにだけ仕入れています。

このような商品が私の扱う商品イメージです。

利益率も高いですし、回転もします。

このような利益率というのは中々ワンピースなどの特大コミックセットでは出すことが出来ません。

しかし、10冊程度のこのような商品ならそれが可能ですし、また梱包も至って楽です。

たとえば、ワンピースを1万円くらい使って仕入れるのなら、このようなセットを10セット集めた方が効率が良いです。

売上げは28000円になりますから。

ワンピース1セットではどんだけ頑張ってもこの値段にはなりません。

また、利益率が高いので、仕入れ値も抑えることができます。

ただ問題点もあります。こういう商品というのは知らないと仕入れられないという点です。

リサーチが物を言います。

大きい動きも大事ですが、細々した検索作業というのがとても大事です。

こういった商品を扱いだしたら、コミックセット職人という感じですね。

それでは!