トレンドは今は上がってからだと稼ぎにくいです。出品者が増えるからです。

だから、上がるかどうかを予想します。

これはもうギャンブルに近いものがありますが、コミックセットに関しては違います。

むしろ株に近いものがあります。

値上がりするものの特徴は数多くのトレンドを扱い、失敗を繰り返す中で身につくことができます。

もしも上がらなかったら嫌だなと思ってトレンドを避けているのならいつまでもトレンドの商品予想はできないでしょう。

肌感覚で身につけていくものです。

モノレートも正直参考になりません。あれは過去のデータの集積ですから。

僕らは未来を予想します。

外れることもありますがね。でも、それも肥やしとなっているでしょう。

そもそも稼ぎたかったらトレンドに乗るよりもこれからのトレンドを予想する力はいると思います。

ただ過去の動きに従うだけなら、それは値下げ合戦の戦いになるだけです。

トレンドを予想する力に加えて仕入れ力も大事です。

常日頃から現場に足を向けて、コミックの棚具合を知ることが大事です。

お金がなくて仕入れられなくても店に通うことはとても大事です。

僕なら108円握りしめて、コミックのレア巻を見つけて1500円とかで売りますね。

次は1500円を握りしめて、コミックセット仕込みますね。10冊で3600円とかのやつあるんですよ。

そして、4000円握りしめて・・・

というように100円あればどんどん増えます。

現実には生活費などで消えていくのでこの通りではないですが、生活費以外の仕入れ資金を確保できているのなら増えていきます。

この増やし方をするのには、トレンドです。

トレンドを予想するんです。

このためにはリサーチをしまくる必要があります。

毎日画面にかじりついていればこれくらい可能です。

昨日もトレンドで1000円➡4000円いただきました。

コミュ生が教えてくれたものなので言えませんが、トレンドには夢があります。

しかし、失敗のリスクもある。

でもハイリスクハイリターンが商売の原則だと思うので、それを選択するかどうかは経営判断かなと思います。

トレンド、面白いですよ。

では!